「絶メシロード」の動画を見逃し無料視聴!【第1話から最終回まで】

絶メシロード

「絶メシロード」動画視聴

Paravi

Paravi(パラビ)では2週間無料お試しキャンペーンを実施中!

初めて登録するユーザー限定で、2週間無料でParaviを利用できます

詳しくはコチラ

公式見逃し配信 配信状況
TVer ○(最新話のみ)
GYAO! ○(最新話のみ)

TVerとGYAO!について

  • どちらも公式の見逃し配信サービス
  • 視聴できるのは最新話のみ
  • 配信期間はTV放送終了後から1週間(原則)
  • 無料で視聴できるが広告が流れる

動画配信サービス 配信状況
Paravi ◎(全話見放題)
Hulu ×
U-NEXT ×
FODプレミアム ×
Netflix ×
Amazonプライム ×

Paraviについて

  • テレビ東京・TBS公式の動画配信サービス
  • 最新話に加え過去話も配信
  • 2週間の無料お試し期間あり
  • 広告配信もないのでストレスなし

■ 見逃し動画視聴まとめ

  • 最新話ならTVerもしくはGYAO!で無料視聴
  • 過去話も含め全話視聴するならParavi

「絶メシロード」のみどころはココ

テレビ東京のテレビドラマ「絶メシロード」が2020124日から放送開始されます。主人公の須田民生役には、映画「カメラを止めるな!」で主役を演じ、第42回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞した濱津隆之が起用されています。このドラマは、好きな時に好きな場所へ訪れて滞在する「車中泊」を題材としているのですが、これがテレビ初の試みなので、新しい感覚のドラマを観たい人に適しているといえるでしょう。なお、「絶メシ」とは、博報堂ケトル社が企画した群馬県高崎市の地域再生プロジェクトで、時代遅れになって絶滅してしまう可能性のある絶品メシのことです。全12話のドラマ内で登場する絶メシ店は実在するため、視聴者が実際に訪れるようになれば地域創生に繋がります。そうなれば、今までにない画期的な地上波ドラマとなるでしょう。

みどころを書いた人

JUN

JUN

ドラマ歴25年。トレンディドラマやミステリー、恋愛、医療などあらゆるジャンルの作品を視聴。

各話の動画視聴

<最終回>第12話 2020年4月10日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

「食堂SS」
どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。民生が旅に出るのは、妻・佳苗(酒井若菜)と娘・紬(西村瑠香)がアイドルのイベントに参加する週末のみ。なんとそのイベントが今週で千秋楽を迎えてしまう。
つまり、民生の小さな大冒険も今日で千秋楽。民生は今までの旅を振り返りながら、ずっと行きたかったある場所へ向かう。民生の最後の旅は、どのような旅になるのか…!?そしてどのような「絶メシ」に出会うのか…!?今夜、ついに最終回!

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼民生は今日で家族の目当てのアイドルが千秋楽を迎えるので自分も絶メシロードができなくなってしまうことを考えていた。しかし、気持ちを切り替えて自分も千秋楽を迎えようと車で出かける。行き場所は高ボッチ高原である。そこで車中泊をして絶景を嗜む。その後、いつものように絶メシを探しに行くと食堂SSという店を発見する。その店に入りメニューを見ると普通定食というメニューがあることに気がつく。気になった民生はその普通定食を頼むと出てきたのはサバ煮の定食だった。まず味噌汁を飲みそのあとでサバを食べるとあまりの美味しさから追加でご飯のおかわりと唐揚げを注文してしまう。美味しさに満足して帰り際にSSの意味を聞くと店主の父親の頭文字だったことが判明する。家に帰り一家で食事をしているとまたアイドルがツアーをすることになり民生はまた絶メシを探しに行けることを噛みしめるのだった。

民生の奥さんと娘さんはアイドルの「追っかけ」をしていて、今回千秋楽だから絶メシの旅も終わってしまうんですね。民生の切ない気持ちが分かりますね。今までの『小さな冒険』をしてきたので、「長野県高ボッチ高原」が最後の舞台ですね。

(40代・女性)

最終回で長野県まで行って絶メシ探しをしていたのは最高でした。車中泊も始めのころよりパワーアップしたものの、やっぱり鏑木の車ぐらいには全く近づけなかったのでそこは残念でした。そして高ボッチ高原の景色の素晴らしさと今までの小旅行を振り返るシーンはとても感動しました。

(40代・女性)

テレ東「絶メシロード」第12話を観た感想として、民生が旅に出るのは、妻・佳苗と娘・紬がアイドルのイベントに参加する週末のみであった。なんとそのイベントが今週で千秋楽を迎えてしまう。民生が1人の時間を満喫できるのは、これで最後と考えると、1人の時間の大切さが伝わってきました。

(40代・女性)

須田さんが塩尻温泉の食堂S.Sで食した普通定食のサバ煮と唐揚げ。どちらもボリュームがあり、美味しそうでした。今回は最終回だからか、塩尻温泉の画像は少なく今までのいいところ的な映像が多かったのが残念でした。(孤独のグルメの方がよかったなぁ)

(40代・女性)

普通定食を食べて唐揚げとご飯をおかわりする民生はちょっと胃袋がデカくなったんじゃないかと感じました。回想シーンでの今まで民生が食べた絶メシを見ているとやたらとお腹が空いてきてしまいました。最終回は出来れば鏑木の姿が見たかったです。

第11話 2020年4月03日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第11話配信期間
配信開始:2020年4月03日(第11話TV放送終了後)
配信終了:2020年4月10日(第12話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

「島勝」
どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。一人の時間を満喫するため、車で旅に出て車中泊をする小さな冒険へ出発する。民生は、いつもなら何かから逃げるための旅に出ていたが、今日は何かを探すための旅に出ることに。
奥多摩にやってきた民生は、まるで都内とは思えない自然豊かな土地にある食事処「島勝」を訪れる。注文をしていると、そこに一人の男がやってきて衝撃の一言を放つ。男が店にきたある理由とは…?

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼主人公民生の絶メシ前の車中泊は、東京都の西部に位置する奥多摩町の駐車場で実施していた。就寝前に絶景の星空を見ようとしたところ、生憎の大雨に降られてしまい、車中泊用に以前から準備していた簡易式のプラネタリムで急場を凌いだ。翌朝は、夫婦が営む島勝というとろろととんかつがおすすめの食堂を訪問し、自身への健康を意識して950円のとろろ定食を注文した。とろろ定食は、漬物・煮物・茄子の味噌田楽・刺身こんにゃく・ほうれん草の和え物を始めとしたおかずが盛りだくさんで、民生はどのメニューも美味しいと言いながら感動して味わっていた。とろろはもちろん絶品で、店主が厳選した芋を使っている事を言っていたので、そのこだわりにも感心していた。

今回の絶メシは、久々のフリード号出動でしたね。まあ、その前に、最近の若い奴は使いづらいですよね、その辺りも共感出来る部分ですね。さて、行き先は奥多摩、東京だけど、地方みたいな東京ですね、島勝、東京最西端の食事処だとろろ飯定食、旨そうな響きですよね、色んな動物も出て良い所な感じですね。とろろを食べて「山を食べてるみたいだ」何だか解る気がします。ジブリの振りは強引だったけど、全部旨そうでしたね。確かに季節の物や地料理には決まりがないから教えられないし、云っている事は良くわかりますね。だから絶メシなんですぬ。次回も期待しています。

(40代・男性)

今回の絶メシロードを見て感じたのは、須田民生はやはり濱津隆之という役者が演じるのがベストだよなと思いました。部下に八つ当たりされたり自然の中で物思いにふけるのも濱津隆之だから様になるなぁと感じました。一般人ぽい濱津隆之だからこそ噛み合うんだろうなぁこのドラマはと痛感しながら見ていました。次回最終回というのが残念すぎます。

(40代・男性)

食事処「島勝」のメニューでいつもの如く迷う民生を見ていて相変わらず優柔不断だなと感じました。民生の食べたい物を決められないのも愛着が湧いてきました。最近気づいたのは基本的に民生はメニューを決めれないからお薦めを食べているのが多いよなと感じました。今回もとろろ飯定食と店主に言われて即刻決めていたのが笑えました。

(40代・男性)

都会のイメージしかない東京にも自然豊かな所があると知り驚きました。とろろ飯定食がとても美味しそうでした。お味噌汁の味噌や小鉢に入っているこんにゃくなど全て自家製なのが凄いと思いました。赤ジソジュースも美味しそうで飲んでみたいと思いました。あまりの美味しさに濱津隆之さん演じる須田がトトロの1シーンを模した妄想はシュールで面白かったです。このお店のご主人と女将さんがとても優しくて良い人そうだなと思いました。

(40代・男性)

主人公が自由で羨ましいです。自由に行きたいところに向かって、自由気ままに行き当たりばったりで、絶飯を食べる。その料理を美味しそうに食べる姿は最高です。深夜ドラマなので、こちらのお腹もすいて困ります。あんな風に自由に生きられたらいいなと思います。自然の景色が楽しめるのも魅力の一つだと思います。車で寝るのはしんどそうと思うのですが、一度はやってみたいです。

(30代・女性)

第10話 2020年3月27日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第10話配信期間
配信開始:2020年3月27日(第10話TV放送終了後)
配信終了:2020年4月03日(第11話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

「お食事処ポーク」
妻・景子(遊井亮子)に実家へ帰られてしまったベテラン車中泊マスター・鏑木勉(山本耕史)。景子とやり直すため、実家がある金沢を訪れたが、未だ景子とは会えずにいた。
仕事で金沢に来ているという民生(濱津隆之)に連絡をとると、その娘・紬(西村瑠香)もたまたま金沢に来ているという。そこで、民生、紬、鏑木の3人で車中泊をすることになるが…。
翌日、2人とわかれた鏑木は、「絶メシ」をもとめ、車を走らせる。今日はどんな「絶メシ」に出会うのか!

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼主人公・民生の娘のすみれが、偶然にも金沢で推しグループのコンサートがあったものの、運悪くイベントは中止になってしまった(民生は前日に出張で金沢に来ていて合流)。そして、更に偶然なことに、先日離れ離れになった車中泊仲間の鏑木と出会い、鏑木の車を走らせて富山県のうなづき湖近くで3人は車中泊(夕飯はカップ麺)をすることになった。翌朝、民生親子と離れた鏑木一人で富山市にある「お食事処ポーク」でランチを食べる事になり、そちらは親子が営む昔からある食堂だった。ポーク風ライス・とん汁セット(750円)を注文してみたところ、とんかつ・玉子焼き・ピラフの3段重ねの懐かしい味で、とん汁は酒粕が入っていて心が休まる味になっていた。ポーク店主の娘は、父に対して感謝の言葉を鏑木に伝えていて、嬉しい気持ちで店を後にしていた。

今まで謎が多かった鏑木さんのことがよくわかり、とてもよかったです。鏑木さんは、車中泊などをとても楽しんでいるようでしたが、それが妻との険悪な関係の元になっているとは、なんとも複雑だなあと思いました。須田さんの娘と、須田さんが車中で、娘さんの進路のことについて話しているシーンは、とても良いシーンだなあと思いました。このまま父親と娘の良い関係が続いてほしいなあと思いました。

(40代・女性)

前回に続き今回も謎ではなくなったキャンパー鏑木が贈る「絶メシ」シーン。民生のようにきょどることもなく、堂々と店に入って注文して食事をする。知らないお店に入って考えたりすること、これって誰でもやっていることだったんだなって再認識。「ポーク風ライス」とっても美味しそうだった。たくさんのメニューを掲げているお店が多かったなかで、六品に絞っての営業って英断。

(40代・女性)

鏑木さんが絶メシを求めて定食屋に入って店のことを色々とリポートする感じがかなりツボでした。なんか主人公が絶メシを紹介するより鏑木さんが紹介した方がものすごく食欲が湧く感じでした。初めから山本耕史さんをメインに持ってきてこのテイストで進めた方が面白いような気がしました。ポーク風ライスがとても食べたくなりました。

(40代・女性)

主人公の娘が鏑木さんと意気投合する展開には笑いました。もうすこし鏑木さんのことを拒絶するのかと思ったら案外すんなりと仲よくなったんで、かなり意外でした。ですが鏑木さんもかなり気がきく人で車中泊の時に親子水入らずにしてくれるのがいいなと感じました。その後、鏑木さんがまた絶メシを求めて街に繰り出していく展開が面白いです。

(30代・男性)

冒頭からいきなり主人公が鏑木に捕まってしまったという語りがすごくツボでした。二人が銭湯に一緒に入っている姿もとてもいい感じに見えて二人はかなり親密になっているのではないかなと思いました。でもやっぱり主人公には一人で絶メシ探索に行って欲しいですね。その方が絶対に面白いと自分は感じます。でも今回みたいに賑やかな感じも悪くないと思いました。

(30代・男性)

第9話 2020年3月20日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第9話配信期間
配信開始:2020年3月20日(第09話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月27日(第10話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)は、仕事のため金沢に来ていた。そこで偶然にもベテラン車中泊マスター・鏑木勉(山本耕史)と再会。いつもなら一人で車中泊をする民生だが、強引な鏑木に誘われ意に反して中年二人で車中泊をすることに。
眠ろうとしたとき隣から聞こえてきたのは鏑木のすすり泣く声。そして翌日、鏑木が金沢に来た理由を知った民生は…。さらに!今回「絶メシ」に出会うのは民生ではなく、なんと鏑木!?

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼部下の尻拭いで金沢まで仕事で来ていた民生は泊まる場所を探していた。そこへ車中泊マスターの鏑木に偶然に出会い鏑木から車中泊を強引に勧められ、しょうがなく応じる民生だった。民生は気を遣いながらも鏑木から豪華な食事を振る舞ってもらうのだった。次の日、鏑木から妻と上手くいってなくて、妻の実家の石川まで来たということを聞いた民生は直ぐに会いに行くよう促すのだった。そして自分はここから歩いて帰るからと去って行く民生。鏑木は気持ちを決めて妻に会いに向かう途中にトイレ休憩を取った店で食事を取ることを決めるのだった。そこでラーメンと海鮮丼を美味しく頂き、満腹になり店を出るのだった。そして妻に電話をするが拒否されてしまう鏑木だった。

鏑木さんが主役になる回でした。違う人が「絶メシ」を語るのもいいなぁと思いました。こんな感じでシリーズが続いていけばいいのに。民生がいつになく饒舌に夫婦関係の修復について語っていたのが、とても心強く思いました。もともと民生は我慢強く、底力のある人物だったということですね。

(50代・女性)

鏑木は、海に向かって妻の名前を叫び、気持ちが吹っ切れたと思いました。勇気を出して妻に電話をしましたが、妻に今は会えないと断られてしまった鏑木の今後が気になりました。鏑木が妻に許してもらい、一緒にキャンピングカーで旅をする日が訪れるのか気になります。

(40代・女性)

鏑木が民生を車中泊に誘ったのは、一人で妻の実家に行くことが怖かったからだと思いました。民生がいることで落ち着いた気持ちになりたかったと思います。鏑木の立派なキャンピングカーは、車中泊を楽しいものにすると思いますが、妻に黙って一千万もする車を買うのは駄目だと思います。鏑木の妻が出ていくのもわかるような気がしました。

(40代・女性)

須田が金沢に出張という意外な始まりに驚きながらも、そこですら車中泊のプロの鏑木に出会ってしまうというのは笑えました。そして須田がとうとう鏑木の車で車中泊することになり、鏑木の手料理を食べさせてもらっていたのは面白かったです。二人の会話の中で須田の趣味である絶メシ探しをバカにしていた鏑木が絶メシと出合いテンションが上がっているのも最高でした。

(40代・男性)

今回の石川県での絶メシというのはとても面白かったです。地方の方がたくさんそういうお店がありそうなので関東を離れたストーリーというのも、もっと見てみたいなと感じました。それにしても地方に変わって主役も鏑木になるなんて展開はびっくりでした。

(40代・男性)

第8話 2020年3月13日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第8話配信期間
配信開始:2020年3月13日(第8話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月20日(第9話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。
今日も一人の時間を満喫するため、車で旅に出て車中泊をする小さな冒険へ出発する。東北道にのり、道の駅の駐車場で車中泊をする民生。翌日、「絶メシ」を求め車を走らせていると、気になるお店を発見する。
民生が見つけたのは小さな焼きそば屋。席はテーブル席1つしかなく、メニューは焼きそばのみ。不思議な店に困惑する民生だが、この店の誕生のきっかけと、夫婦の過去を知ることになり…。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼トイレに我慢して急いで帰宅する須田。立ってしていたら、娘に座ってするように言われる。座ると出なくなる。道の駅に着くと外の休憩スペースでコーヒーを飲む。男性に煙草無いかと聞かれるが、吸わない須田は持っていなかった。次の日、車で移動するとナビが県がコロコロ変わる事を言うのが面白くて、何度も回る。3県境で遊んだ後、絶メシを探しに行く。お店に入り、声をかけるが誰も出てこない。呼び鈴を見つけ、鳴らすと外から店主がくる。焼きそばの2種類しか無く、大盛りを注文する。食前にコーヒーを出され、飲んでいると他の客がやって来た。焼きそばが来て、じゃがいもが入っていた。店の地域ではじゃがいもを入れるのが定番だった。瓶コーラを注文し、焼きそばとの相性が神だと思う。須田より早く他の客が食べ終わり、Payで支払う。帰りがけ、沢山の大黒様を撮って帰る客。店主が近くの寺で毎年買って並べていた。焼きそばは近所の駄菓子屋をやっているお婆ちゃんに教えてもらった。店主は15年も家に帰って来なかった。帰って来て、しばらくは何もやらなかった。お婆ちゃんが心配して焼きそばを教えてくれた。トイレを借りると凄く綺麗で奥さんは家を大切にしているんだなと思う須田。会計を現金でお願いすると、現金の方が有り難いと言われる。お婆ちゃんは亡くなったと聞き、店を継ぐ人もいないと言う。帰り際、家のトイレもいつも綺麗だと思い出す須田。

主人公が週末旅行に出かける時に埼玉と栃木と群馬の県境をグルグルしていた時は爆笑しました。あれをやりたくなる気持ち凄く良くわかります。その場面はなんだか童心に戻ったかのようにはしゃいでいたので見てる方も楽しくなってきました。

(30代・女性)

今回出てきたお店は焼きそばのみを扱うお店でした。このお店の奥さんは15年間いなくなっていた旦那さんを、忍耐強く待っていた素敵な女性でした。このお店もあとを継ぐ人がいないようなので、近所の方がたくさん通ってくれたらいいなと思います。

(20代・女性)

焼きそば専門店なんて聞いたことがなかったのでかなり新鮮で驚きました。本当にメニューに焼きそばしかなくてスッキリした感じの店内で非常に好感が持てました。しかし、客席が少なすぎるのがちょっとネックですね。

(30代・男性)

ドラマのコンセプトとしては孤独のグルメに似たものを感じますが、主演の俳優さんがあまり好ましくないです。というのも、今回の焼きそばも食事の仕方が汚くてせっかくの料理が美味しそうに見えませんでした。これは食べ物をメインテーマに扱うドラマとしては致命的だと思います。

(20代・女性)

15年も帰って来ない夫を受け入れる妻の忍耐力は半端ないと思った。私なら絶対無理だと思う。戻って来てもしばらく何もしないで家に居られたら頭がおかしくなってしまうと思う。心配してレシピを教えてくれたお婆ちゃんも夫婦を見かねて教えてくれたんだろうなと思った。

(30代・女性)

第7話 2020年3月06日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第7話配信期間
配信開始:2020年3月06日(第7話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月13日(第8話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

「パリー食堂」
どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。後輩社員の堀内(長村航希)と夏目(梅本静香)がSNSについて話しているのを耳にする。アップした写真を自慢げに話す堀内に対し、民生は自分の小さな大冒険の方がネタ的に強いと密かに対抗意識を燃やしていた。
週末、秩父へやってきた民生は、レトロな雰囲気の食堂を訪れる。民生を迎えるのは店主・義友(諏訪太朗)とその孫・晃希(上川周作)。「店を継ぐのか」という問いかけに表情を曇らせる晃希は…。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼会社では堀内(長村航希)がSNSのやり方を女性社員に教えていた。それを聞いていた民生は、自分の方が良い写真を届けれるのではと考えていた。そしてSNSを始めようかと迷いながら、週末の大冒険に出発した。今日の車内泊には、電気毛布とバッテリーを持参して完璧な寒さ対策をしていたのだ。いつもより、少しSNSを意識したかのような写真を撮り、民生はパリー食堂に入ろうとしたがSNSを意識しすぎてなのか店の前で悩んでいた。そして若い店員さんお薦めのオムライスを注文した。若い店員さんは、店主の孫で小さい時から店を手伝っていたのだった。継ぎたい気持ちはあるものの、店主に継いでほしいと言われたことがないと民生に話し始めた。

今回はとあるレトロな雰囲気食堂の話でした。その店主と孫との心温まる話で、店を継ぐ意思のある孫と、孫の将来を考える店主の優しさに心打たれました。出てくるオムライスもとても美味しそうで家で実際に作ってしまいました。

(20代・男性)

後輩社員の堀内の憎たらしい事!夏目といちゃいちゃしながら自慢げにSNSにUPしているのが何か鼻に付きました。闘志をこっそり燃やしていた民生が良かったですね(笑)埼玉も結構綺麗な所が沢山あって、「グルメ」+「旅に出ている」感のあるドラマだと思いました。

(40代・女性)

今回の話は今まで紹介されてきたお店とは違い跡取り候補がいました。しかし店主が孫を思う気持ちから後継ぎが決まっていない状態でした。店主と孫は今回主人公との出会いでお互い自分の気持ちを言葉にしていたので、これを機に話をして今後もお店が続いてくれると良いなと思います。

(40代・女性)

今回は、埼玉県秩父市の『パリー食堂』でした。店内がレトロで昭和生まれにはたまらなかったです!昔ながらのシンプルなオムライスが美味しそうでしたねぇ。でもやっぱり『絶メシ』だけあって、ここでも後継者問題が。ドラマですが、リアリティがあるな、と思います。

(40代・女性)

これまでとはちょっと違うテイストのストーリーという印象でした。レトロ感あるお店のオムライスという感じはいつもと同じでしたが、店主とその孫にストーリーがフューチャーされ、最近ちょうど学生時代に行った昔ながらの食堂がなくなった自分とちょっと重ねてしまいました。

(30代・男性)

第6話 2020年2月28日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第6話配信期間
配信開始:2020年2月28日(第6話TV放送終了後)
配信終了:2020年3月06日(第7話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。ある日、同期の西野(忍成修吾)から会社を辞め、趣味である紅茶の店を出すと打ち明けられる。「楽しい」と話す西野に、民生は少し羨ましさを感じる。週末、民生はいつものように旅に出て、横須賀へと足を運ぶ。いくつもの楽器やスピーカーが並んでいるオシャレなお店を見つけた民生は、店主・守康(ミッキー・カーチス)のおススメ「煮込みハンバーグ」を注文する。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼金曜日の夜、帰宅しようとする須田。同期の西野が会社を辞めて世界中の紅茶を輸入する店をやる為の準備をしていて楽しいと言う。横須賀に行こうと決め、ノリノリで帰ると、妻がまだ居た。娘がギリギリまで課題をやってから行くといい、二人が出掛ける。その後、須田も横須賀の下浦海岸駐車場に到着する後部座席で横になり、西野の話を思い出す。無理するなよと言われた須田。波の音を聞いていると、花火をしているカップルを見つけ、座席の下から出す。3ヶ月前に買って家族でやろうと誘おうとするが言い出せなかった。一人で花火を楽しむ須田。翌朝、海岸ではしゃぐ須田。外国見たいな雰囲気の横須賀を楽しんで、看板が気になる店を見つけ入る。楽器が沢山ある店内。思っていたよりメニューが多い。迷う須田を見て嬉しそうな店主。勢いで煮込みハンバーグを頼む須田。ハンバーグの丁寧な味でこの店のメニューは全部美味いと確信する。店が暇な時は演奏していた店主。だんだん回数が減り、今は月一だと話す。一緒にやってた人がカレーが好きだったと店主が言うと、思わずカレーを注文する須田。完食出来るか不安だったが、カレーも美味しい。須田はコーヒーを飲みながら自由は良いですねと言う。自由は大変だと言う。出掛けに娘にいつもありがとね、父さんも楽しんでねと言われたのを思い出す須田。店主に楽しみたいですと言う。車に戻り、西野に来週紅茶を飲みに行くと電話する。

毎回、金曜の夜の須田の家族の描写が、須田をないがしろにする妻と娘、という感じなので、見ていてせつなくなります。同年代女性としては、もっと結婚に夢がある描写でもよいのに、と、もやもやしました。が、横須賀市のCabinというお店の雰囲気がとても素敵で、あっと言う間に、そうした切ない気持ちは吹き飛びました。髭のマスターもとてもいい感じで、お話ししてみたいと思いました。自分だったらハンバーグにすると思いましたが、須田も同じ選択でよかったです。出てきたハンバーグも鉄板ででてきて、おいしそうなビジュアルでした。男性には少し物足りないような大きさでしたが、ゆっくり味わって食べるのなら、よいのかな、と思います。ジャズの生演奏が聞けるレストランはそうそうないので、絶滅してほしくないお店です。

(40代・女性)

ラストの本物のマスターさんとマスター役の俳優さんが雰囲気そっくりで、思わず似てる!と声が出ました。民生が食べた煮込みハンバーグとカレーも美味しそうでしたが、若い男性客が頼んだ味噌カツもぜひ見てみたかったです。

(30代・女性)

「人生楽しんでる?」ってセリフがとっても良かったな。「楽しんできてね」と言い合える家族も最高。それぞれが違うことに夢中でもいいんじゃないかなって思えるな。民生さんもだいぶん旅をのびのび楽しむことができるようになってきたみたい。いいですね。

(50代・女性)

ドラマ「絶メシロード」第06話の感想として、民生が同期の西野から会社を辞めて、趣味である紅茶の店を出すと言われてしまえば、うらやましくなると思いました。自分の仕事を持ちたいと思いました。「煮込みハンバーグ」はとても美味しそうに感じられました。

(30代・男性)

自分のやりたいことに向かい会社を辞める同期が充実してるように見え、少しうらやましく感じている民生の気持ちが共感できました。しかし、店主から人生楽しんでる?と聞かれて自分の家族を思い浮かべたとき、自分の人生も充実しているんだ、と気づいた民生。この時、自分と他人をつい比べてしまいがちですが、客観的に自分を見ると相手からも同じように自分が羨ましく見えている部分があるのかもしれない、と気づかされました。

(30代・女性)

第5話 2020年2月21日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第5話配信期間
配信開始:2020年2月21日(第5話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月28日(第6話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。今日も一人の時間を満喫するため、車で旅に出て車中泊をする小さな冒険へ出発する。旅へ出た翌日、民生は海岸で遊ぶ家族を見ながら、妻・佳苗(酒井若菜)との恋人時代や娘・紬(西村瑠香)がまだ幼かった頃を思い出す。
昼食をとろうと漁港を歩いていると、ある看板が目につき店へと足を運ぶ民生。中へ入ると店主・佐原佳江(朝加真由美)はなぜか涙を流していて…。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼金曜日の夜、いつも通りウキウキして家に帰ると北海道にアイドルのコンサートに行っているはずの妻が家にいた。楽しみにしていた絶メシ旅ができないかと思った主人公だが、妻は「用事があるんでしょ」と送り出してくれる。その背中が少し寂しそうに見えたので、一緒に行くか誘ったが激しく首を振り断られた。社交辞令で誘ったのに、と思いながら車を飛ばし工場夜景を見に行く。しかし、そこにはイチャついているカップルがいて集中できず、目を閉じると工場夜景よりもカップルの姿が目に浮かんでしまった。翌朝、海で遊ぶ家族の姿から、昔家族旅行に行っていたことを思い出し懐かしんだ。その後漁港に行き絶メシを探す。相田みつを風の看板の店に入ると人がいない。営業中のはずなのに、と思いながら店内を見渡すと泣いている人がいた。決まづくなり引き返そうとするが、気づかれてしまう。その人が店主だったのだ。引き返すことができず席に着きメニューを見る主人公。悩んでいると「おすすめ定食」を勧められ注文した。3種の刺身に天ぷら、煮つけに小鉢、みそ汁、ご飯、お新香と豪華なセットで1100円。この定食は注文に悩む客のために作ったメニューだった。主人公が店に入るきっかけとなった看板は今は亡き夫が作ったものだった。家に帰り妻にそのうち一緒に旅をしようと提案するが、またもや断られ落ち込む主人公であった。

民生は試しに佳苗を誘ってみましたが、おもいっきり拒絶されていました。出かけた先で隣にカップルがいて気まずそうでした。毎回看板が個性的で、メニューは店主が決めてるな、と思いました。定食がおいしそうでした。

(30代・女性)

いつもライブなどで娘との一緒に出掛けたりしている須田の妻が今回は娘だけで行ったらしく、家にいたので須田が「一緒に行く?」と誘うとめちゃくちゃ嫌そうに断られたシーンは笑えました。結婚生活も長くなるとあんな何気ないことで嫌がられるのかと考えさせられました。

(40代・男性)

民生はある看板が目につき店に入りましたが、店主の佳江が泣いていて気になったようですが、民生が思った通り、佳江は、ふと亡くなった夫を思い出して泣いていたのだと思いました。佳江の夫は店を手伝う事はなかったけど、佳江の店を応援していて、心のこもった看板を作ってくれたのだと思いました。

(40代・女性)

民生は漁港を訪れ、「こころ」という御食事処に入りましたが、おまかせ定食はお得感満載で美味しそうでした。刺身、揚げ物、煮物が入っていて1100円の値段は絶対に、食べて損はないと思いました。「こころ」をいつまで続けるか分からないと店主は言っていましたが、なくなるのは惜しいと思いました。

(40代・女性)

定食がとても美味しそうでした。十分なラインナップにカレイの煮付けまでついてくるなんて。お店のおばちゃん役が着ている柄がらしい服装も定食屋さんらしくて良かったです。あの時間帯でもみていたらお腹がすいてきました。

(30代・女性)

第4話 2020年2月14日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第4話配信期間
配信開始:2020年2月14日(第4話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月21日(第5話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

須田民生(濱津隆之)は、どこにでもいるごく普通のサラリーマン。妻・佳苗(酒井若菜)と娘・紬(西村瑠香)が家にいない週末、民生は一人だけの時間を満喫するため車で旅に出る。小遣いの範囲内で納めるため、かかせないのは車中泊。
誰にも邪魔されず好きな時間を過ごせる民生は、快適なひと時を過ごしていた。翌日、昼食をとるためスマホで調べたうどん屋へ向かう。しかし、たどり着いたのは、うどん屋とは思えないプレハブの建物。困惑しつつも入店した民生は…。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼アイドルの曲をかけながらノリノリで踊る妻と娘。微笑みながら見ていた須田に気付き止める娘。最近車の後部座席が臭いと言う。娘が須田の頭を嗅いで「これだ!」と気付く。娘と妻にオジサン臭いと言われる。娘と妻が出掛けると、須田も出掛ける。道の駅伊東マリンタウンに到着すると後部座席に横になる。仕事でもオジサン臭いと言われた事を思い出す。朝早く起床し、シーサイドスパに行く。朝焼けの中しっかり身体を洗う。車に戻る途中、見覚えのある車を見つける。鏑木に見つかり、車の中を案内される。寿司に誘われるが断る。鏑木が去ると、須田も出発する。とんかつ一を見つけ、入る。思ったより混んでいる店内。店主に話し掛けられるが初めての客はミックス定食と決まっていると出される。妄想で部下と食べる早さの競争をする。完食し、妄想が終わる。須田の食べっぷりにサービスをする店主。客を見極めてサービスをしている店主。車に戻ると妻から電話来る。娘から謝る内容で夕飯は娘が作るコロッケと妻のカレーだと言われる。それは明日にしないかと言うが電話が切れる。

よけいに食べ物に走っちゃいそう~。どこにいてもオジサン扱いされている民生。食べ物は裏切らない?、でも見つけたトンカツ屋で強制的にメニュー決められてました。威勢のいい店主だったのでおっさんでは自慢のメニューが食べきれないと思ったのかな。若向けのお店って普通でも大盛り?と思っちゃうくらい付けてくれますもんね。でもミックス定食の方が色々食べられて絶対良かったと思う~。

(40代・女性)

導入部の、娘の紬ちゃんに嫌な顔をされた挙げ句、車がおじさん臭いと連呼されるシーンは演技が素晴らしいからかとてもリアルに感じられて、夫婦プラスティーンエイジャーの娘で観ていたため少々気まずくなるほどでした。肝心のとんかつ屋さんは面白かったです。

(30代・女性)

いつもお店の店主が個性的な「絶メシロード」。今回も初めてのお客さんは今日性的に「ミックス定食」って・・・今どきその上から目線で商売してる根性が凄いです~。でもいつも美味しさは見てるこちらら羨ましくなるほどなんですよね。それにしても会社でも家族にもオジサン臭いと言われている民生。気の毒だけどちょっとは気にして~と思ってしまいました。

(40代・女性)

車中泊マスターの鏑木にまたも出会う民生のシーンがありました。ドラマだからと言われたらそれまでですが、そんなに偶然会うはずないだろと感じました。ただ鏑木という男が不思議で馴れ馴れしいところも面白くいいキャラしてて好きな存在です。

(40代・男性)

民生の家族団らんの姿が見れたのに、ほっこりできました。女性と一緒で男性も、【おじさん臭い】のを気にしてるや、若い人と張り合ったり、若いと言われて喜ぶ姿が何とも言えず、面白かったです。そして豪快に見えた店主の細かな心遣いに、感動しました。

(40代・女性)

第3話 2020年2月07日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第3話配信期間
配信開始:2020年2月07日(第3話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月14日(第4話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。今日も一人の時間を満喫するため車で旅に出て車中泊をする小さな冒険へ出発する。
ある夜、民生は群馬県の椿名湖を訪れていた。翌日、とある中華料理屋を訪れた民生の目に入ったのは無数の石。不安を感じつつも入店した民生を待ち受けるのは、またもや無数の石。そして石に強いこだわりを持つ店主。この個性的な店で民生はどのような「絶メシ」に出会うことができるのか!

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼三話目にして民生が目的地として選んだ場所は群馬県。まずは県西部に位置する榛名湖へ向かい、いつも通り車中で一晩を過ごす。しかし、ラジオから流れてきた投稿者の体験が自らにも当て嵌まる事に気付いてしまったり、暴走族らしき騒音に怯えたりと踏んだり蹴ったりな目に。翌朝気を取り直して絶メシ探しへ。店先に大量の石が飾ってある個性的な店構え同様、店主も独特の雰囲気の持ち主で、入店して間もなく他の客との諍いを目の当たりにし、民生は思わず身構えてしまう。だが、供されたラーメンは何の変哲もない素朴な見た目ながら、店主自らが手打ちしている麺の素晴らしさが際立つ、まさに絶品と呼ぶに相応しい味であった。さらに常連客の口から店主の苦労話を聞かされた民生は、この美味しいラーメンが絶滅の危機から救われることを願いつつ帰路へ就くのであった。

今週は群馬県高崎市の「香珍」という中華料理の店です。私は、趣味がチェーン店ではない個人経営の中華料理店巡りでして、今回の店は、すごく興味ありました。やっぱり中華料理といえば醤油ラーメン。私もいつも頼むのは醤油ラーメンかチャーハンです。ここは店主が1人でやっているということで、店主の意向に沿った注文が必要となるようですが、でもこういう店は外れがないはずです。ぜひ、行ってみたいです。

(40代・男性)

民生が入った中華料理店は、メニューが沢山あるにも関わらず、ラーメンもしくはチャーハンしか頼めない変な店でしたが、店主のラーメンに対するこだわりがうかがえました。高齢で体もキツいのに、手打ちの麺を仕込んで出すのは、自分の自信作でお客さんに喜んでもらいたいという、気持ちのあらわれだと思いました。

(40代・女性)

今回は石だらけの中華料理屋さんでした。常連さんが話してくれた、店の歴史にも感動しましたが、丸いチャーシューと手作りメンマ、ほうれん草の緑もあり、凄く美味しそうで食べたくなりました。店主が石のことを聞いたときだけ笑顔になったのが凄く良いシーンだと思いました。

(40代・女性)

榛名湖湖畔の駐車場で聞いていたラジオ気がつかなければ良かったネタおもいっきり民生と被っていたので笑いましたね。そして今回は高崎の香珍。民生が頼んだしょうゆラーメン。なんか昔ながらって感じがして旨そうでしたね。やっぱりラーメンの原点はしょうゆですね。今風のしゃれたラーメンなんかより何倍も旨いんだろうな。

(40代・女性)

駐車場で眠る用意をしていたら暴走族が入ってきて走り出すシーンは面白かったです。焦りだす民生だったが、次の日自分が無事だったことに対して、生き残ったぞぉと叫ぶシーンはちょっと大袈裟だなと思いつつ印象的なシーンでした。自身が出ていた映画カメラを止めるな!に掛けてるのかなとも思いました。

(40代・女性)

第2話 2020年1月31日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第2話配信期間
配信開始:2020年1月31日(第2話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月07日(第3話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。今日も一人の時間を満喫するため、車で旅に出て車中泊をする小さな冒険へ出発する。駐車場に止まっているやけに存在感がある車を発見した民生は、中が気になり覗いていると背後からベテラン車中泊マスター・鏑木勉(山本耕史)に話しかけられる。
一緒に浜焼きを食べに行こうと誘われた民生は、脳内によぎる「絶メシ」が気になり断ってしまう。車を走らせていると、定食屋の看板を見つけた民生はそこに向かうが…。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼雨の中、宅配便の荷物を持ち帰ってきた民生は、人生って何だろ?と書かれたメモを発見した。いつものように、旅に出かけた民生は車中泊をしながら、上司に言われた言葉を思い出していた。そして民生は、インターネットで購入したエアクッションをひいて眠りについた。次の日、日本一高いと言われている中の島大橋を見にきていた。そこで、勉に出会った。勉の誘いを断わった民生は、地元の食堂を訪れていた。たくさんのメニューがあり悩んだ末に「この店で1番高いメニューをいただけますか?」と言ってしまった。常連さんが食べたい物を作っているうちに、メニューが増えてしまったと話したおかみさんは、常連さんの「人生って何だ」の問いに「人生は夢を叶えるためにある」と話していた。

須田民生に娘から電話がかかってきたシーンは親子関係がわかるシーンでした。車にアイドルグループのCDが置き忘れているかだけの電話で、須田民生が話そうとすると電話をすぐに娘が切った場面は、娘に相手にされない父親の寂しい現実が見えました。

(40代・男性)

主人公須田民生が車の中で眠ろうとしたときに、上司に怒られたことを思いだして眠れなくなったシーンは印象的でした。たしかにあるよなとそういう時ってと賛同しながら見れるドラマだなと感じました。サラリーマンが見たらシンパシーを感じるドラマだなと思います。

(40代・男性)

ほのぼのとした感じで見れるドラマです。何気ない日常感が全体に出ていて、須田民生が定食屋に入って何を頼むのか、頭の中で迷いまくっている感じも実際に自分もあるよなって感じで面白かったです。日常感が良いなぁとなるドラマです。

(40代・男性)

とみ食堂はメニュ-が多く、看板のタンメンは全く目立たなく何を食べようか迷ってしまうメニュ-の数々だった。
女将さんはお客に喜んで食事をしてもらうことが生きがいと感じた。

娘の書いた「人生ってなんだ」の意味は、全く深い意味でなく安心した。

(50代・男性)

メニューが多すぎて、決まらない民夫が「この店で1番高いメニューはなんですか?」と聞いて注文を決めたのに驚きました。普段は大人しい感じだったので、意外性がありました。そして、お店の歴史が聞けて凄く温かい気持ちになりました。

(40代・女性)

第1話 2020年1月24日(金)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、GYAO!、ネットもテレ東での無料見逃し配信はありません。

■TVerでの第1話配信期間
配信開始:2020年1月24日(第1話TV放送終了後)
配信終了:2020年1月31日(第2話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

須田民生(濱津隆之)は、どこにでもいるごく普通のサラリーマン。妻・佳苗(酒井若菜)と娘・紬(西村瑠香)が家にいない週末、民生は一人だけの時間を満喫するため車で旅に出る。小遣いの範囲内で納めるため、かかせないのは車中泊。
誰にも邪魔されず好きな時間を過ごせる民生は、快適なひと時を過ごしていた。翌日、昼食をとるためスマホで調べたうどん屋へ向かう。しかし、たどり着いたのは、うどん屋とは思えないプレハブの建物。困惑しつつも入店した民生は…。

出典:絶メシロード | ストーリー – テレビ東京

ネタバレ ▼近日更新予定です

(40代・女性)

Paraviで無料視聴

Paraviでの無料視聴のポイント

  1. Paraviの2週間無料お試し体験に登録
  2. 「絶メシロード」の動画を視聴
  3. 無料お試し期間内に解約すると無料視聴できる
  4. 解約自由(違約金や日数縛りなどはありません)
  5. 解約は1分で終了

Paravi無料お試し登録

■STEP1 無料お試し体験への登録ボタンを押す

Paravi無料体験(2週間)

 

■STEP2 必要な項目を記入

Paraviアカウント作成

 

■STEP3 支払い方法を選択して登録完了

Paraviアカウント登録ボタン

 

Paravi配信作品

Paraviで配信している作品

■「濱津隆之」関連作品

ノーサイド・ゲーム

ノーサイド・ゲーム

びしょ濡れ探偵 水野羽衣

びしょ濡れ探偵 水野羽衣

 

 

■「酒井若菜」関連作品

おひとりさま

おひとりさま

下北沢ダイハード

下北沢ダイハード

死役所

死役所

 

■「山本耕史」関連作品

ナポレオンの村

ナポレオンの村

死刑基準

小さな巨人

劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season花

劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season花

他にも多数配信中!
まずは無料登録↓

Paravi解約

Paravi解約の注意ポイント

  1. ParaviのWEBサイトから解約手続き(アプリからはできません)
  2. スマホアプリを削除しただけでは解約にならない

Paraviの登録・解約の方法詳細はコチラ↓

「絶メシロード」について

― これは、平日に草臥れたサラリーマンが
車中泊をしながら 絶メシに出会うまでの
週末一泊二日の小さな大冒険を綴った物語 ―

どこにでもいるごく普通のサラリーマン・須田民生(濱津隆之)は、日々の生活の中で様々なストレスを感じていた。そんな民生の唯一の楽しみは、絶滅しそうなメシ“絶メシ”を求めて旅に出ること。 期限は、金曜の帰宅後から妻と娘が好きなアイドルグループのライブ遠征から帰ってくる土曜日の夕方まで!誰も誘わない・誰も巻き込まない・予算はお小遣いの範囲内で!をモットーに “絶メシ”を求め日本全国を車一つで駆け回る!中年サラリーマンの週末限定一泊二日の小さな冒険が今始まる…!

出典:【ドラマ25】絶メシロード|テレビ東京

キャスト(出演者)

濱津隆之
酒井若菜
西村瑠香(青春高校3年C組)
長村航希
野間口徹

山本耕史

原作・主題歌など

原案
「絶メシリスト」(博報堂ケトル)

演出
菅井祐介
古川豪
小沼雄一
原廣利

脚本
森ハヤシ
村上大樹
家城啓之

音楽
河野丈洋

主題歌
スカート「標識の影・鉄塔の影」(PONY CANYON)

プロデューサー
寺原洋平
畑中翔太
田川友紀

制作
テレビ東京/テレコムスタッフ

製作著作
「絶メシロード」製作委員会

「絶メシロード」視聴者の声

放送開始前の期待

絶やしたくない絶品グルメ。絶メシ。濱津隆之さんのあの優しい感じが、堪能出来そうで楽しみです。日常から離れて一人になりたい気分の主人公。絶メシを求め週末だけ冒険に出るところは共感できます。毎日にストレスや虚しさを感じ逃げだしたい。でも生活もあるし現実を捨てることも出来ない。せめて休みの日だけでもと絶メシを求めての小旅行。だれでも手が届く世界は身近に感じられます。食べる事を通して料理を作る人や常連客などと触れ、何か忘れかけていたもの気づけなかった大切な事を見つけることになるのではと期待します。食べることは生きること。全てが繋がっていることを再認識したいと思います。

(40代・女性)

絶やしたくない絶品グルメということで、どのような美味しい料理が見られるのか楽しみです。車中泊をしてまで追い求めるグルメがどんなものか想像もつかないのでワクワクします。絶滅しそうな理由も、作る人が居なくなってしまうのか、食材の問題なのか。そのあたりのストーリーにも期待しています。全国各地に行くという事なので、旅行に行ったような感覚になるよう、景色や観光名所も映像に入ってくる事を期待しています。わざわざ遠くまで行って食べたいと思えるようなグルメを期待しています。絶メシを追い求める事での人間関係の変化も楽しみです。

(30代・女性)

まず、この時間帯のテレビ東京さんのドラマ枠は面白いですし、とくに、「きのう何たべた?」がとても面白かったので、今回も料理の話なのでさらに期待しています。主役の須田民夫は、仕事をやめて全国回るとかではなくて、週末に一泊二日で絶メシを求めていくと言うのは、地に足がついてる感じがしていいと思います。視聴者としては、その「親近感」と、やりたいことをやってると言う「羨望感」の、絶妙なバランスがとれてる気がします。また主役の妻役の酒井若菜さんはとても演技派なので、リアリティーがある演技も期待してます。そして、何と言っても絶品メシの数々も楽しみでしかたありません。

(30代・女性)

まだドラマは始まっていませんが、ドラマの番宣動画を観て、自分もこういう絶メシを求めてプチ旅がしたくなりました。美味しいものはたくさんありますが、もうこれで二度と食べることができないかもしれないと思いながら絶品メシを頂くのは、また違った気持ちがそこにあると思います。サラリーマンの哀愁と週末の絶メシプチ旅で元気を取り戻すという2パターンの繰り返しになると思いますが、現実的で真似したくなるような絶メシ旅なので、そこがやはり共感を用いやすい気がします。絶メシは本当に絶滅してしまいそうなご飯を食べに行っているのかも気になるところです。

(50代・女性)

濱津隆之さんが主人公を演じるドラマ、ちょっと嫌味があります。しかも絶滅してしまいそうな絶品メシを求めて、週末旅にでる役、はまり役な感じがします。絶滅しそうな絶品メシなだけに、今時のおしゃれな店ではないだろうと予想すると、やっぱりはまり役です。雑誌などで話題になったりせずに、そこの地域の方だけだったり、知る人ぞ知る的な、常連さんが通い詰めていそうな店を期待してしまいます。そこでの人間模様なども描かれているのかなと予想しながら、ほんわかした気持ちになれそうなドラマを期待してます。もちろん絶品メシが一番気になっています。無くしてはいけない料理はあると思います。ドラマを通して、世の中に広めてください。

(40代・女性)

もっと読む

まず主人公の設定がいいですね。色々順風満帆に見えて、それなりに生活が送れていて、悩みがないようであっても、日常から離れたいことがある。我儘に見えても、単調な生活を送っていると、刺激が欲しくなってしまいます。そんな視聴者の共感を得られるのではないかと思います。また、普通に生活しているだけではなかなか巡り合えない料理に巡り合えるのもいいですね。つい、チェーン店やコンビニで色々済ませたくなります。お金に余裕もないので、頻繁に外食もできません。でも、せめてテレビでくらいは、素敵なご飯屋さんを見ていきたいものです。

(30代・女性)

ゼツめしとは、今にも絶滅しそうな店が提供しているメシのことでそうな。普通に考えると、誰も食べに行かないようなメシは、美味しくないと考えられるから、誰もいかないのではないだろうか?いや、そうではなくて、本当はすごく美味しいメシなのに、店主の何らかのこだわりがあるがために、客が来ないとかの特殊事情があるのだろうか?私が期待したいのは、ゼツめしに至るに至った背景を、リアリティーたっぷりに語ってほしいということである。近年、実力もないのに、宣伝広告の力だけでもって人気店になりあがるなど、よくあることである。このような舌のない現代人に喝を与えるような、そんな番組作りに期待したいのである。

(40代・男性)

深夜に絶品飯のドラマをテレビ東京は良くやるが、視聴者にとって深夜にこんなにお腹が空くテレビ局は無いと思う。中年サラリーマンが癒しを求めて週末癖のありそうな店を回るのは、テレ東の深夜ドラマだから成り立つんじゃないかと思う。キー局はなかなか手を出せないストーリーだと思う。中年にもなれば休みに家にいても子供や妻に邪魔扱いされることが多くなる家庭も多いと思うので、このドラマを見て自分も週末出かけてみようと思う中年男性が増えるかもしれないと思った。山本耕史さん演じる車中泊マスターの素性もとても気になるところだ。

(30代・女性)

不思議な題名のドラマですが、絶滅してしまいそうな絶品のメシ、つまり「絶メシ」を求めて主人公が車で泊まりながら、週末に一泊二日の旅に出る話です。不思議な店や店主・客・料理などが毎回たくさん紹介されるのではないでしょうか。主人公の須田民生を演じるのは、「カメラを止めるな」で有名になった濱田隆之さんです。地上波ドラマは初主演だそうです。それだけでも大いに期待できます。さらに、料理以上に、人間の生き方を中心にしたドラマではないかと期待しています。他の出演者に、酒井若菜さん、山本耕史さんなど、演技派がそろっています。金曜日の深夜のドラマ25ですので、ゆっくり見ることができるので、楽しみです。

(60代・女性)


■ Paravi

  • 2週間無料お試し期間あり!
  • 解約は自由で、違約金や契約期間縛りなども一切なし!

まずは無料登録↑