「パパがも一度恋をした」の動画を見逃し無料視聴!【第1話から最終回まで】

パパがも一度恋をした

「パパがも一度恋をした」動画視聴

FODプレミアム

FODプレミアムでは2週間無料お試しキャンペーンを実施中!

初めて登録するユーザー限定で、2週間無料でFODプレミアムを利用できます

詳しくはコチラ

公式見逃し配信 配信状況
TVer ○(最新話のみ)
GYAO! ○(最新話のみ)

TVerとGYAO!について

  • どちらも公式の見逃し配信サービス
  • 視聴できるのは最新話のみ
  • 配信期間はTV放送終了後から1週間(原則)
  • 無料で視聴できるが広告が流れる

動画配信サービス 配信状況
FODプレミアム ◎(全話見放題)
Hulu ×
U-NEXT ×
Paravi ×
Netflix ×
Amazonプライム ×

FODプレミアムについて

  • フジテレビ公式の動画配信サービス
  • 最新話に加え過去話も配信
  • 2週間の無料お試し期間あり
  • 広告配信もないのでストレスなし

■ 見逃し動画視聴まとめ

  • 最新話ならTVerもしくはGYAO!で無料視聴
  • 過去話も含め全話視聴するならFODプレミアム

「パパがも一度恋をした」のみどころはココ

新ドラマ「パパがも一度恋をした」に期待するのは、ドラマのあらすじを読む限りコメディー要素の濃いドラマだと思うので、思い切り笑えるストーリー展開です。特にドランクドラゴンの塚地武雅さんが、死んだ母親の生き返りだという設定は面白過ぎて笑えます。しかも、その死んだ母親役が本上まなみさんだというので、猶更です。真っ裸の塚地さんが恥じらう姿が番組HPに載っていましたが、その乙女チックな演技もぜひドラマで見てみたいです。どこまで女らしいキャラを演じているのかも見ものです。また、本庄まなみさんがどういう形でドラマに関わって来るのかも楽しみです。

みどころを書いた人

JUN

JUN

ドラマ歴25年。トレンディドラマやミステリー、恋愛、医療などあらゆるジャンルの作品を視聴。

各話の動画視聴

<最終回>第8話 2020年03月21日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

■TVerでの第8話配信期間
配信開始:2020年3月21日(第8話TV放送終了後)
配信終了:2020年3月29日(日) 01:05 終了予定

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

おっさん多恵子(塚地武雅)の中にいる多恵子(本上まなみ)が天国に戻るまであとわずか!

そんな中、突然、おっさん多恵子が警察に追われることに。実はおっさん多恵子の外身は詐欺容疑で指名手配中の川上辰夫(塚地武雅・二役)という実在の男だったのだ。警察を振り切り何とか山下家に戻った吾郎(小澤征悦)とおっさん多恵子。すると、ふいに辰夫の人格が現れて…

ただでさえ時間がない中、問題山積の山下家。しかし吾郎は急にハローワークに通い始める。ママとの時間を大切にしてほしいトモ(福本莉子)は吾郎を責めるが、おっさん多恵子は家事をしたりといつもと変わらぬ生活を送る。二人の意図が分からないトモ。

そんな中、吾郎はやっと見つけた工事現場の交通整理の仕事中に、ヤクザが辰夫の娘のことを話しているのを聞いてしまい……

警察の目をかいくぐり辰夫の娘・ユカリ(阿部純子)に会いに行く吾郎とおっさん多恵子。だが、ユカリはやくざ稼業だった父に憎しみに近い感情を抱いていた。
辰夫の中にある娘への愛情に気付いた吾郎は、何とか辰夫を許してやってほしいと奮闘するが聞き入れないユカリ。

「あの人のせいでお母さんもいなくなったし私はいじめにあったの!」

刻一刻と迫る多恵子との別れの時。辰夫とユカリは仲直りできるのか!?
そして多恵子が最後に遺すものとは……純粋すぎるほどの愛は時に奇跡を巻き起こす!
世にも奇妙な究極の純愛物語、ついに完結!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼ドラマ「パパがも一度恋をした」第08話のネタバレあらすじとして、吾郎とトモは、おっさんの姿である多恵子とそろそろお別れの時を迎えていた。おっさん多恵子が警察に追われることに。実はおっさん多恵子の外身は詐欺容疑で指名手配中の川上辰夫という実在の男だったのである。警察を振り切り何とか山下家に戻った吾郎とおっさん多恵子。その後、辰夫の娘の話を聞くことになるのである。吾郎とトモは、何回か辰夫が娘と話ができるように協力したのである。辰夫の娘は、父に会うことを拒否していたのだが、幼い頃に行った神社に行くことで、父とのことを思い出していたのである。辰夫は、娘に対して、幸せであればそれ以上は望まないと伝えていたのである。娘は、涙を流していたのである。

塚地武雄さん演じるおっさん姿の多恵子と小澤征悦さん演じる吾郎が警察から逃げている姿が面白かったです。まさか多恵子の入っている人が指名手配犯だとは思いませんでした。多恵子のためにと色々考えて行動する吾郎は素敵でした。

(30代・女性)

死んだ妻がおじさんに乗り移って帰ってきて一緒に生活するっていうトリッキーな物語だけど、毎回面白く観れたし感動的な話だった!塚地武雄の演技がすごすぎた!出てくる人物みんな温かさがあって良いドラマだった。

(20代・女性)

最初はどうせくだらないコメディドラマでしょ?と思ってたけど、ドラマを見ていくうちに、笑えて泣けて愛を感じる部分が多くて、大切な人を誰よりも大切にしたいと思わせてくれる。そんな心に響く最高のドラマだった。

(20代・女性)

まさかのおっさん多恵子が指名手配犯として警察に追われるという展開には驚きました。普通は最終回であるネタじゃないと思いつつも最後の展開にはテッシュなしでは見られないような感動のシーンでした。思わず泣いてしまいました。

(30代・男性)

とうとう多恵子が天国に帰って行きましたね。多恵子に「全部ありがとう」と泣きながら気持ちを伝える吾郎を見て号泣してしまいました。「ああ、家族っていいな」と思えました。その後の吾郎達もおっさん多恵子の記憶が消えていても前向きに生きていて温かい気持ちになりました。

(40代・女性)

第7話 2020年03月14日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました。

■TVerでの第7話配信期間
配信開始:2020年3月14日(第7話TV放送終了後)
配信終了:2020年3月21日(第8話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

多恵子(本上まなみ)があと8日で天国に帰らなければいけない!?

突然の告白に衝撃を受ける吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。おっさん多恵子(塚地武雅)は、多恵子の死後、落ち込んでいた吾郎に元気を取り戻してもらうために天国の神様に頼んでここにやってきたという経緯を皆に話す。

多恵子の愛を感じ、余計に別れを受け入れられない吾郎。

そんな中、トカレフ(塚本高史)から好きな娘ができたと協力を求められる二人。吾郎はそれどころではないと拒否し部屋に引きこもってしまう。
仕方なくおっさん多恵子が付いていくと、トカレフの恋のお相手はおっさん多恵子のパート先の同僚、姫乃樹ティアラ(綾乃彩)だった!

トカレフは周囲から促され、意を決して想いを伝えようとするが撃沈!
ショックで橋から飛び降りようとしたところを、傷心で家を飛び出した吾郎に助けられる。

トカレフは吾郎に、吾郎と多恵子が憧れの夫婦だったと告白。

おっさん多恵子がこの世にいるうちに、ティアラと、吾郎と多恵子のような最高の二人になりたかったのだと……

トカレフの恋の行方は?そして残された時間を吾郎はどう過ごすべきなのか?
感動の第7話!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼無職の山下吾郎は妻のおっさん多恵子が天国まで帰る日があと8日ということとそれまでのいきさつを家族と聞いていた。そこに吾郎のいとこのトカレフはおっさん多恵子が勤めるスーパーの姫乃機ティアラが好きだと言った。吾郎はトカレフの恋どころではないと言って、部屋にこもってしまった。おっさん多恵子は暗証番号の付いたドアを開け、吾郎を励ました。別の日にトカレフはスーパーに行き、おっさん多恵子にティアラの好きなものを聞いて欲しいと言った。しかし、おっさん多恵子の娘のトモはトカレフが聞きに言った方が良いと言った。トカレフはティアラが「ごめんなさい」と言ったのでふられたと思った。別の日におっさん多恵子が吾郎とトカレフとティアラを公園に誘い、トカレフがティアラに告白した。その帰りに吾郎の家に警察が来て、おっさん多恵子の元の川上を捕まえに来ていた。吾郎はおっさん多恵子を連れて逃げた。

多恵子おじさんが49日を境に天国へ帰ってしまうとわかった後吾郎がまた引きこもりになってしまう展開には驚きました。しかし、これからずっと生活できると思っていたのだとしたらそのぐらい気持ちになってしまうのは当たり前ですね。

(30代・男性)

実は純粋なトカレフの恋が、見事実るまでを面白く見ました。多恵子との別れに焦る吾郎が、ちょっと子供っぽいというか、勝手にも思える発言をしてしまいますが、多恵子への強い愛も感じます。そんな吾郎を優しく諭すおっさん多恵子はやっぱり素敵です。仕方ないとはいえ、あんなに愛し合っているのに切ないですね。

(50代・女性)

多恵子さんがどうしてあのオッサンの姿で蘇ったのかようやくわかった!あと少ししかいられないということを、吾郎さんが逃げるのではなく受け入れるという気持ちになれたのが良かった。トカちゃんが周りの人には見えないような存在感の女の子を見つけて恋してるのが可愛くて、吾郎さんと多恵子さんのようにお互いに本当にたった一人の人を見つけたんだな、と微笑ましかった。チャラそうで実は純粋なトカちゃん、可愛い!初恋が実って、よかったね♪

(30代・女性)

毎回楽しみにしてみてます!今回はたえこが天国に帰ることを明かし、ごろうちゃんが落ち込み、昔のデートを思い出して吹っ切るのですが、そのデートシーンで吹っ切るところでめちゃくちゃ泣けました!こんな夫婦に私もなりたいと思いました

(20代・女性)

吾郎が再び引きこもってしまって心配でしたが、立ち直ってくれて良かったです。トカレフの恋も、最終的には良い方向に進んでくれて嬉しかったです。おっさん姿の多恵子がいる残された時間を、山下家には笑顔で過ごしてほしいと思いました。

(30代・女性)

第6話 2020年03月07日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました

■TVerでの第6話配信期間
配信開始:2020年3月07日(第6話TV放送終了後)
配信終了:2020年3月14日(第7話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

多恵子(本上まなみ)の実家から、タイムカプセルに入っていた中学時代の多恵子の写真と手紙が送られてきた。吾郎(小澤征悦)は制服姿の多恵子の可愛さに瞬殺される。
その手紙をトモ(福本莉子)が読むと、写真に一緒に写っていた親友のえみこ(紺野まひる)との友情について書かれていた。えみこを懐かしむおっさん多恵子(塚地武雅)。

もう一度、多恵子にえみこと会わせてあげたい! そう思った吾郎は、えみこは既に離婚しており、実家を出て今は東京で働いているという情報を元にトカレフ(塚本高史)に行方を捜してもらう。

後日、トカレフが開いた合コンに現れたえみこに、吾郎はおっさん多恵子のことを親戚のガンスケと紹介した。えみことの再会に嬉しさを噛み締めているおっさん多恵子。
吾郎はえみこに、ガンスケが多恵子だとわかるように一計を案じるが…。

そんな中、えみこを付け狙うストーカー(矢野聖人)が現れ……!?
一方、トモは山下家のキッチンに貼られたカレンダーのとある日付に書かれている○印を発見し…。

多恵子の青春の日々が明らかに!友情も見た目じゃない!親友だからこそわかる本当の気持ち。深い友情にほっこりする第6話。

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼実家から、多恵子の中学生のタイムカプセルが送られてくる。その中の親友えみことの写真を眺める多恵子を見て、吾郎はえみこと会わせたいと思う。えみこが東京にいると聞き、トカレフに頼んで、合コンと言う形で多恵子とえみこを会わせた。えみこが夫にうらぎられて離婚し、ストーカーに困っていることを知る。えみこが、おばけでもいいから多恵子に会いたいと言うので、霊がおりてきたとして、多恵子とえみこは話して盛り上がる。途中下品なおじさんになり、驚くが、吾郎を事情を話し、多恵子がうれしさ寿司を握るとえみこにわかってもらえた。そこにストーカーが来たが、実は恋人のカツヒコで、えみこはなぜか避けていたのだ。後日、えみこが多恵子に会いに来て、えみこがカツヒコを好きなことが分かった。その様子を見ていた吾郎とカツヒコは、翌日ダブルデートすることにする。トモと幹太も加わり、6人で会う。えみこは、多恵子たち普通の家族がいいなと言う。多恵子はえみこに、吾郎はカツヒコに、本当の気持ちを素直に伝えてと言い、カツヒコは「ん」で終わるしりとりで結婚を申し込む。多恵子が勇気寿司を握り、えみこは承諾する。その夜、多恵子は、家族に言うことがあるとえみこに打ち明ける。翌朝、多恵子は、もうすぐ天国に帰らなければいけないと家族に話す。

幹太がトモをバッティングセンターにデートに誘ったのが笑ってしまいました。幹太は自分がカッコつけられるデート場所に誘ったんだと思うと高校生らしくてかわいかったです。トモの両親とデート場所が一緒になっても、ランチを食べるときにも普通に馴染んでいてさすが幼なじみだなと思いました。

(30代・女性)

えみちゃんと多恵子の不思議な遊びが面白かったです。中学時代の2人にしか分からない遊びが私にもあります。やっぱりそれぞれにあるものなんだなと思いました。いつもは受け入れてもらえないのに、すぐにわかってもらえて凄いと思ったし、友達の絆を感じました。

(30代・女性)

吾郎がタイムカプセルの中学時代の多恵子にやられていました。トカレフが面白かったです。多恵子とえみこが再会出来て良かったです。多恵子のストーカー?が面白かったです。カレンダーの印のわけがわかりました。来週も楽しみにしてます。

(30代・女性)

勝彦のプロポーズの言葉がすごく感動でした。カエルになっても愛するというのはちょっと笑ってしまったけど、バツイチとか年の差とかを気にしていたえみこにとってはすごく嬉しいプロポーズだったろうなと思いました。

(30代・女性)

多恵子が突然、もうすぐ天国に帰らなければいけないとカミングアウトしたことが衝撃でした。せっかくみんなに馴染んできたところだったのに、これは悲しい結末になるのかとドキドキします。カレンダーに丸がしてあったけど、その日に帰るということなのかと気になります。

(30代・女性)

第5話 2020年02月29日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました

■TVerでの第5話配信期間
配信開始:2020年2月29日(第5話TV放送終了後)
配信終了:2020年3月07日(第6話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

「たえ…こ?えぇえええーーー!?」吾郎(小澤征悦)が道ですれ違った女性は多恵子(本上まなみ)に瓜二つ。そしてなんと、トモ(福本莉子)のクラスの臨時担任・佐々木ミク(本上まなみ)だった!

そんな中、ミクが突然山下家を訪問してくる。おっさん多恵子(塚地武雅)も動揺を隠せない中、吾郎はミクの話を聞くうちに生前の美しかった時の多恵子を想い出し、涙が溢れ出してしまい……

翌日、吾郎は「多恵子に会いたい」と、トモの学校に来てしまう。不審者と間違われ取り囲まれた吾郎をミクが助け出す。そんなミクに多恵子とのなれそめを話す吾郎だったが、次第に興奮してミクと多恵子を混同し…。

ミクのある大胆な行動で二人は急接近!?
おっさん多恵子にも不倫疑惑!?
「人は見た目か中身か」。吾郎は誘惑に打ち勝つことが出来るのか?吾郎の真価が問われる第5話!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼フジ「パパがも一度恋をした」第05話のネタバレ解説として、吾郎と娘は一緒に暮らすおっさんにすっかり慣れてしまったのである。ただ、吾郎は、見た目と口が臭いなどで多恵子ではないと、本人に正直に伝えてしまったのである。それから、吾郎は、道ですれ違う女性が多恵子に見えてしまう。多恵子に似ている女性と出会ったのだが、その女性は、トモのクラスの臨時担任の佐々木ミクであった。五郎は「多恵子に会いたい」という気持ちがとても強く、トモの学校まで来てしまい、ミクを探していたのである。不審者と間違われてしまっていたが、ミクと一緒にその場から逃げたのである。五郎は多恵子にそっくりのミクを抱きしめてしまったのである。ミクは、吾郎のことを好きになってしまっていたのである。

今まで小澤征悦さんのことを「めちゃくちゃめんどくさい性格の俳優」としか認識していなかったが、「パパがも一度恋をした」を見る度に小澤征悦さんのことをどんどん好きになる。今まで様々な作品で小澤征悦さんを見てきたのに、どうしてこの魅力に気づかなかったんだろうかと思う。

(20代・女性)

設定がぶっ飛んでいて面白い。いや設定だけじゃない役者が全力でふざけてる。もし自分の奥さんや彼女がドラマのように塚地に変わったら受け入れられるだろうかと思ってしまう。
いや、塚地は演技が上手で好きな芸人ではあるが。

(20代・女性)

毎週本当に面白い。おっさん多恵子さんがかわいい奥様にみえてきます。ついに本物そっくりの女性が登場しましたね。それぞれの妄想劇が突拍子すぎて、でもそこ振り切っていいです。とかちゃんも言っていたけれどおっさん多恵子さん実は何者?って誰もが感じてたと思うのですが、最後にカレンダーをみて「あと2週間」って。え?なになに?と。そのあとの予告まで引き込まれました。今後ますます気になります。

(50代・女性)

妻の多恵子にそっくりな子供が通う学校の教師と急接近する吾郎ですが、そんな吾郎に対して嬉しくも複雑なおっさん多恵子の姿が印象的でした。そして、やっぱり塚地の母親姿がどうしても面白くてついつい笑ってしまいます。

(30代・ 男性)

多恵子に似た女性・佐々木ミクを本上まなみが演じてしまうとかなりややこしくなるなと感じました。顔が似ている存在を出すといっても本上まなみが出てくると回想シーンでも本上まなみだしなぁと感じました。もう次回からは佐々木ミクは出すのはダメだと思いました。

(40代・男性)

第4話 2020年02月22日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました

■TVerでの第4話配信期間
配信開始:2020年2月22日(第4話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月29日(第5話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

おっさん多恵子(塚地武雅)を帰ってきた妻・多恵子(本上まなみ)としてすっかり受け入れた吾郎(小澤征悦)は、娘のトモ(福本莉子)と共に夕食を作るその姿にウットリと惚けるが、そのトモが未だにおっさん多恵子のことを「おじさん」と呼んでいることにはモヤモヤが募るばかりだ。

そんなある日、タロスケ(麿赤兒)が浅草で焼鳥屋を営む従兄弟・菊三(大久保鷹)の孫・片瀬りの(粟野咲莉)を連れてきた。りのの母でシングルマザーのナナ(橋本マナミ)が海外出張の間、りのを山下家で預かることにしたと言うのだ。

「ともおねえちゃんは何でたえこさんをママって呼ばないの?中身はママなんでしょ?」りのの言葉にヒントを得た吾郎は、トモにおっさん多恵子をママと呼ばせるため、おっさん多恵子の見た目を変身させる作戦に出たものの…。

さらに山下家は、りのの突然の悪戯で大騒動に!りのの心にナナとの親子関係が影を射していると知った吾郎は…。

吾郎は母娘を幸せにできるのか?そして、トモとおっさん多恵子の関係の行方は?
あなたはお母さんに本当の気持ちを伝えてますか!
親子の絆に胸がキュンとなる第4話!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼3人の生活に幸せを感じていた吾郎だが、娘のトモがおっさん多恵子を「おじさん」と呼ぶことに違和感を感じていた。「ママ」と呼ばせようと吾郎が必死になっていると、お爺ちゃんが親戚の子を連れてやってきた。そして吾郎は、おっさん多恵子を世界一可愛いおっさんにすると、たくさんの服を買ってきた。トモが幼馴染の幹太に家庭の事情を相談していると、目の前を吾郎とおっさん多恵子が走って行った。吾郎は痩せれば、トモがまママと呼ぶのではないかと考えていたのだ。夜にトモは無理な運動で腰を痛めた、おっさん多恵子の変わりに餃子を包んでいた。翌日、3人は親戚の子のりののドレスを買いに来ていた。りのとベンチに座って話していた多恵子だったが、りのがいきなり「誘拐される!」と叫んでしまい、警備員に事情を聞かれそうになるが、吾郎とトモのおかげで何とかピンチを切り抜けることができた。

りのがおっさんになった多恵子を誘拐犯と人が多くいる公園で叫んだ行動は母親が側にいない寂しさにからだとは思うものの、あんな風に言われてしまったら普通の人ならばトラウマになる可能性が高く、極端な事をりのにさせる事で吾郎やトモの家族たちの優しさを描きたい気持ちはわかるが、もう少し工夫が必要だった気がする。

(20代・女性)

りのの嘘によってはおっさんとなった多恵子が犯罪者とされそうになったのを防ぐために吾郎が咄嗟にした事が、大群で襲来したUFOが浮かんでるには唖然となったが、まさかトモまで合わせてその場をやり過ごすとは同じ血が流れる親子だなと感じて笑った。

(30代・女性)

りのの母親の悪さをよく知るトカレフが、りのがいる目の前で散々な言い方をするために、りのの復讐劇が始まる展開は大昔に世界的な大ヒットをした映画のように次々と仕掛ける罠の凄さに圧倒され、引っ掛かるトカレフの単純さにも笑わせてもらった。

(30代・女性)

朝食を作るおっさんとなって生まれ変わった多恵子と愛娘のトモという構図に家長の吾郎が幸せな光景だとファンタジックな映像として感じとる姿が可笑しく、トモはまだおじさんを多恵子だとは思えずおじさんと呼んでも仕方がない事だけ父親の吾郎にわかって欲しいものだ。

(30代・男性)

おっさん多恵子のことをずっとママと言えずにいたトモが、美女と野獣の劇を見て心境が変わったのが良かったです。それまででもママとして接していたと思うのですが、目の前のおっさんにママって言うのはハードルが高そうです。もうママがいなくてもなんでもできるねと言った多恵子に、素直にまだママに教えてもらいたいことが沢山あると言ったトモはやっぱり偉いなと思いました。

(30代・女性)

第3話 2020年02月15日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました

■TVerでの第3話配信期間
配信開始:2020年2月15日(第3話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月22日(第4話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

おっさん姿の多恵子、通称おっさん多恵子(塚地武雅)にようやく慣れ始める吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。

そんな中、新たな騒動が巻き起こる。多恵子(本上まなみ)の父・十郎(山田明郷)が突然、家にやってきたのだ。

謎のおっさんと暮らす吾郎に怒りを爆発させる十郎。昭和のプロレスラーらしく吾郎をコブラツイストで締め上げるが、そこで吾郎は、おっさんが生き返った多恵子であることを叫んでしまい……

十郎に拒絶され意気消沈のおっさん多恵子。そんな様子を見ていた吾郎は、「十郎の家に行く!」と強引におっさん多恵子を連れ出してしまう。

その様子に不安を覚えるトモ(福本莉子)。一方、破天荒従兄弟・トカレフ(塚本高史)は吾郎の無鉄砲さを面白がって田舎までついてきてしまう。だが、当然、十郎は吾郎たちを受け入れず……

娘を失った老親の愛と悔恨、そしてほんのちょっとのあたたかな奇跡を描く、笑って泣ける第三話!
見た後、あなたはきっと家族に電話したくなる!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼今回の話では吾郎さんの友人である加藤によって多恵子の父親十郎に、就職活動をすることなくオッサンと一緒に暮らしていることをバラされてしまう。それを知った十郎は山下家へ駆けつけてくる。「もう二度と姿を現すな」と激怒し十郎は家に帰ってしまう。吾郎は翌日に「お義父さんを説得したい」と多恵子の実家にオッサンを連れて向かうことにする。心配になった娘のトモも加藤とともにあとを付ける。あの手この手でオッサンが多恵子の生まれ変わり説得するが信じてもらうことが出来ない。十郎も多恵子も実はお互いに後悔していることがあった。十郎は昔多恵子を一度だけビンタをしていた。多恵子は父の日のプレゼントを渡せずにいた。そのことを障子越しにオッサンが語りプレゼントを置いて自宅に帰ろうとする。十郎はおっさんが多恵子だと信じ2人は仲直りをするのであった。

多恵子の父親の筋肉がすごいことに圧倒されてしまいました。あの年齢であの肉体美を保っていることがすごいと感じました。絶対にささみばかり食べてそうです。それから多恵子おじさんが味噌汁を作っている姿がすごく可愛く感じました。

(30代・男性)

吾郎がなんとかして多恵子の父親に多恵子おじさんのことを信じてもらおうと土下座している場面はその迫力に圧倒されてしまいました。あんなことをされたら本当なのかなと信じたくなる気持ちもわかります。ちょっと感動しました。

(30代・男性)

おっさん多恵子に慣れて来ている吾郎と娘のトモが可愛く感じます。行き返って姿を変えていると思うと「てへぺろ」も可愛いけど、どう見てもおっさんやし、塚地さんやしっ。それにしても、コブラツイストされたとはいえ、吾郎さん行き帰って姿を変えてることバラしちゃダメ~。十郎さんのショックハンパなかったです。いとこのトカレフはいい味出してるけど、おっさん多恵子の件は面白がってる感じで悪乗りしないでね。

(40代・女性)

今回は感動しました。吾郎さんの多恵子を愛する気持ちが凄すぎて!多恵子だけを愛するのは分かるけど、義父におじさん多恵子が本当に多恵子だということを分かってもらう為に、何度も罵倒されたりしても諦めずに義父に立ち向かっていく吾郎さんは、とてもカッコ良かったし、素敵な旦那さんだな〜って思いました。少し理解出来ない所もあると思うけど、義父母もおじさん多恵子が本当の多恵子かもと思ってくれて良かったです。やっぱり心って大事だなって思いました。

(40代・女性)

吾郎はおっさん多恵子を連れて多恵子の実家に行った。おっさん多恵子はママの味だと食事を喜んだが両親には分かってもらえない事は辛いと思いました。父に相談しようと甘えるおっさん多恵子を父は投げ飛ばした、おっさん多恵子が可哀想になりました。

(50代・女性)

第2話 2020年02月08日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました

■TVerでの第2話配信期間
配信開始:2020年2月08日(第2話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月15日(第3話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

死んだはずの妻(本上まなみ)がおっさん(塚地武雅)の姿で生き返った? 戸惑うばかりの夫・吾郎(小澤征悦)。しかし見た目はおっさんでも仕草や料理の味は、最愛の妻・多恵子そのもの。だとしたらそんなおっさんを自分は愛せるのか?

悶え悩む吾郎に、破天荒な従兄弟のトカレフ(塚本高史)がとんでもない助言をする。本当の奥さんかどうか確認したければ、ヤっちゃえばいい、と。

一方、娘のトモ(福本莉子)はおっさんがママだなんて受け入れられるはずもなかった。さらに一抹の寂しさを感じるトモ。おっさんが家に来てからというもの、家事などをおっさんが全部やってくれており、それ自体はありがたいものの今まで3年間、家族のために自分がやってきたことを取られたような気持になっていたのだ。自分なんて、この家に必要ないんじゃないか。思い悩むトモ。そんなトモの様子におっさんが気付くが……

トモの気持ちも知らず、おっさんと“愛の国ガンダーラ”に行くため、デートなどを繰り広げる吾郎。しかし、そこには越えられぬ大きな壁が!
人は見た目か中身か? 奇跡の愛の物語、第二話!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼おっさんとして生まれ変わったと言うおっさん多恵子のことを自分の3年前に亡くなった妻の多恵子と認め始めている吾郎。そんな吾郎はおっさん多恵子の胸元を見たことで興奮を覚えてしまったことに自分自身で驚愕をしてしまう。そこから吾郎はいかに多恵子と距離を詰めて夫婦としてイチャイチャするかを考えていく。デートをしてみたりもする。そんな父を見ていて、娘のトモが自分の存在とは一体何だったのだろう?今までお母さんが亡くなってから頑張ってきた3年間を一体何だったのか?と思ってしまい、自分のことなんかよりもおっさん多恵子に夢中になってしまっているのではという思いが募ってしまい少し塞ぎ込んでいるような状態。そんな娘の様子を見ておっさん多恵子は、トモとの距離を縮めようとするために、同じアルバイト先で働き出す。その帰りには公園で昔話をする。トモのよく話しかけているぬいぐるみの初代をおっさん多恵子が持ってきて、その今までの頑張りを認めてくれたことで心を開き始める。

テニススクールのコーチをしている宮下がおっさんになってしまった多恵子に一目惚れしてように見つめている姿から、同性を好きになるタイプかと思ってしまう程に吾郎とのいざこざが面白く、一体どうなるのかと思ったら宮下が少年時代に飼っていたモコモコ犬のラッキーを思い出したからという顛末に爆笑、上手くまとめたなと感心した。

(20代・女性)

吾郎の従兄弟であるトカレフこと加藤に多恵子の生まれ変わりが丸々ブクブクなオッサンだと相談したら、2人の境地であるガンダーラを目指せという、吾郎の相談内容を理解できているのか、それたとも話自体をほとんど聞いていないのか、加藤の様相からしたらいい加減過ぎる雰囲気がプンプンするので、吾郎は相談する相手を始めから間違っている気がしてならない。

(30代・男性)

吾郎はおっさんママを受け入れる為に加藤を呼び出してキスさせてには笑いました。トモはおっさんママに居場所がなくなった話しをする。吾郎は銭湯におっさんママとトモを誘ったのは一緒に入る目的だったのに、タオルを巻いたおっさんにみんなが見られていると焦っていてわらいました。銭湯で俺の妻に客がおっさんだよにも笑いました。

(50代・男性)

「パパがも一度恋をした」第02話を観て、吾郎さんの妻は亡くなってしまったのだが、おっさんの姿で生き返ってきたと吾郎は、思っていた。吾郎さんの妄想しているシーンが面白く感じられました。亡くなった奥様が戻ってきてくれるというのは、いいことなのかなあと思いました。

(30代・男性)

テニスの体験でコーチはガンスケさんをかけて勝負と言う。コーチにもおっさんは多恵子に見えているのかなと思いました。コーチには飼い犬ラッキーに似ていたのには笑いました。トモはおっさんをママとは認めたくないのはわかります。

(50代・男性)

第1話 2020年02月01日(土)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました

■TVerでの第1話配信期間
配信開始:2020年2月01日(第1話TV放送終了後)
配信終了:2020年2月08日(第2話TV放送開始前)

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

3年前に最愛の妻・多恵子(本上まなみ)を亡くした山下吾郎(小澤征悦)。
ショックをひきずり自分の部屋に引きこもり続けている吾郎を一人娘のトモ(福本莉子)は心配していた。

そんなある日、二人の前に、“多恵子”だと名乗る全裸のおっさん(塚地武雅)が現れる。ンな訳あるか!と認めない吾郎とトモだったが、吾郎の父・タロスケ(麿赤兒)まで「多恵子さんが生き返ったんじゃ!」と騒ぎ出す始末に。

そんな中、多恵子の父・十郎(山田明郷)が吾郎の家にやってくる。この3年、ろくに働きもせず、家事もトモ任せの吾郎に堪忍袋の緒が切れたのだった。「あと一週間以内に再就職して見せろ。さもなければトモはうちで引き取る!」元プロレスラーの十郎。

言ったからには強引にでもトモと吾郎を引き離してしまう!トモまで失うわけにはいかない、と従兄弟のトカレフ(塚本高史)を巻き込んで就職活動を始める吾郎だったが、そんな吾郎をおっさんが付け回していて……

人は大切なものを失ったとき、どうやって立ち上がるのか。最愛の妻を失い、絶望したひとりの男が再び立ち上がるまでの世にも奇妙な“奇跡”の物語、開幕!

出典:パパがも一度恋をした | ストーリー – フジテレビ

ネタバレ▼ママをなくしてしまったパパが自殺を仕掛けようとしますがママの魂が宿った謎の太った男性がパパの自殺を阻止します。いきなり現れた謎の男性にパパと娘は戸惑い続けますが料理を作る姿や味を感じるに連れてママなんではと思う場面もありましたがそのママである太った男性を家から追い出してしまいます。しかし、何度も何度もママである太った男性が家にしつこく訪れます。
また、無職になってしまったパパにおじーちゃんから7日以内に就職しないと娘は預かると使命を与えられてしまいます。果たして仕事先を見つけることができるのでしょうか?
おじーちゃんから使命を与えられた7日目になってしまいますがここでママの魂が宿った謎の男性が家に突撃してパパを説得します。そのいい感じの最中に謎の男性が不審者扱いで警察に捕まりそうになってしまいます。
思わずパパは謎の男性を助けに行きます。そして、パパが謎の男性にお前はママなのか?と問いかけます。死んだはずのママがなぜ?パパはママを1人で帰らせてしまったことで事故で死んでしまったことを謎の男性に打ち明けます。ママが本当に好きだったんだと…
結局その男性を家に住まわせることになり第1話は終わります。

亡くなった妻の代わりに、おっさん多恵子が現れて吾郎の救世主になりつつあります。見た目がおっさんなので愛せるかは分かりませんが、他は多恵子に瓜二つです。天からのプレゼントは、吾郎に生きる勇気を与えてくれています。

(50代・男性)

亡き妻のしぐさを似せるためにちょいちょい演じている塚地が女性の歩き方やしぐさに寄せていると可笑しくて面白かったです。また、ストーリーもコミカルに描かれているので、深夜帯でも楽しく見えるのもよかったです。

(30代・男性)

タイトルからすると恋愛ドラマかと思いきや、亡くなった奥さんが容姿を変えて現れるという設定に驚きつつもなんだか引き込まれるドラマでした。塚地さん演じるおっさんとパパが抱き合うシーンはどうしてもBLにしか見えませんでしたが、塚地さんの可愛い表情やしぐさにハマりそうです。塚地さんはやっぱり引きこもりのパパを助けるために来たのでしょうか?展開が楽しみです。

(30代・女性)

最後に街で手配されていた不審者が逮捕されたのですが、その役をしていたのがおっさん妙子役をしている塚地さんの相方の鈴木さんだったのが面白かったです。こういったらなんですが、コートを着て全裸を見せるという不審者だったのですが似合ってると思ってしまいました。

(20代・男性)

吾郎の妻の多恵子はおっさんになって戻ってきましたが最初は信じてもらえなかったのですが、家族の記念写真を持っていたことにより一応信じてもらえて、一緒に暮らすことになるのですが、近所の人に不審者だと思って通報されたのは面白かったです。

(30代・男性)

[/su_tab] [/su_tabs]

FODプレミアムで無料視聴

FODプレミアムでの無料視聴のポイント

  1. FODプレミアムの2週間無料お試し体験に登録
  2. 「パパがも一度恋をした」の動画を視聴
  3. 無料お試し期間内に解約すると無料視聴できる
  4. 解約自由(違約金や日数縛りなどはありません)
  5. 解約は1分で終了

FODプレミアム無料お試し登録

■STEP1 無料お試し体験への登録ボタンを押す

FOD無料2週間

■STEP2 Amazonアカウントの情報を入力

FODアマゾンアカウントログイン

■STEP3 最終確認をして登録完了

FOD確認画面へ進む
FOD配信作品

FODで配信している作品

■「小澤征悦」関連作品

近日更新予定です。

他にも多数配信中!
まずは無料登録↓

FODプレミアム解約

FODプレミアム解約の注意ポイント

  1. FODのWEBサイトから解約手続き(アプリからはできません)
  2. スマホアプリを削除しただけでは解約にならない

FODプレミアムの登録・解約の方法詳細はコチラ↓

「パパがも一度恋をした」について

3年前、交通事故で妻に先立たれた山下吾郎(小澤征悦)。
愛する妻・多恵子(本上まなみ)を失った悲しみは大きく、仕事もやめ部屋に引きこもり続けていた。
娘のトモ(福本)はそんな吾郎を心配しつつ、自分が頑張らなければと家事を担当。祖父のタロスケ(麿赤兒)や吾郎の従弟のトカレフ(塚本高史)とともに笑顔を絶やさず日々を過ごしていた。父・吾郎がいつか元の“かっこよくやさしいパパ”に戻ってくれると信じて・・・・・・

そんなある日、吾郎とトモの元に見知らぬおっさん(塚地武雅)が現れる。
「私は多恵子です」
信じられない吾郎とトモ。だが、タロスケが叫ぶ。
「この人は多恵子さんじゃ!多恵子さんが帰ってきたんじゃ!」

美人でやさしかったママがおっさんの姿で帰ってきた??
ありえないような奇跡の連続!そして懊悩する吾郎のドタバタ喜劇!
人は見た目か、それとも中身か!?
最愛の人を亡くした家族に訪れた、世にも奇妙な愛の物語!

出典:パパがも一度恋をした | イントロダクション – フジテレビ

 

キャスト(出演者)

小澤征悦/塚地武雅/本上まなみ/福本莉子/根本りつ子/山田明郷/黒木啓司(EXILE/EXILE THE SECOND)/池津祥子/塚本高史/麿赤兒

スタッフ・主題歌など

■脚本:田中眞一/福島三郎/山下すばる

■企画:市野直親(東海テレビ)

■プロデューサー:河角直樹(東海テレビ)/松本圭右(東海テレビ)/古林都子(The icon)/髙石明彦(The icon)

■演出:後藤庸介/六車俊治/酒見顕守

■制作著作:The icon

■制作:東海テレビ
(C)東海テレビ/The icon

「パパがも一度恋をした」視聴者の声

放送開始前の期待

ドラマの期待している点と致しましては、ストーリーがとてもユニークなところです。最愛の妻を亡くした旦那さんの前に裸のおっさんが新たに現れてもう一度恋をするというストーリーなのですが、他にはないようなユニークなストーリー性でありながらところどころ安定したお笑い要素があるので本当に面白そうで期待をしてます。また、ほかに期待している点は、キャストの安定している点です。本上まなみさんやドランクドラゴンの塚地さんや俳優の小澤征悦さんなど演技に定評のある俳優さんばかりで期待してます。ストーリーがしっかりしてるのでどんな演技をしてくれるか楽しみです。

(20代・男性)


■ FODプレミアム

  • 2週間無料お試し期間あり!
  • 解約は自由で、違約金や契約期間縛りなども一切なし!

まずは無料登録↑