「おちょやん」の動画を見逃し無料視聴!【第1話から最終回まで】

おちょやん

「おちょやん」動画視聴

U-NEXT

U-NEXTでは31日間無料お試しキャンペーンを実施中!

初めて登録するユーザー限定で、31日間無料でU-NEXTを利用できます

詳しくはコチラ
1,000円分のポイントGET!

公式見逃し配信 配信状況(予想)
TVer ×
GYAO! ×

TVerとGYAO!について

  • どちらも公式の見逃し配信サービス
  • 視聴できるのは最新話のみ
  • 配信期間はTV放送終了後から1週間(原則)
  • 無料で視聴できるが広告が流れる

※TVerやGYAO!では、NHK作品の配信はありません

動画配信サービス 配信状況(予想)
U-NEXT
Paravi ×
Hulu ×
FODプレミアム ×
Netflix ×
Amazonプライム ×

U-NEXTについて

  • 東証1部上場企業が運営する大手動画配信サービス
  • 最新話に加え過去話も配信
  • 31日間の無料お試し期間あり
  • 広告配信もないのでストレスなし

※U-NEXTではNHKの作品を視聴可能です

■ 見逃し動画視聴まとめ

  • TVerやGYAO!での見逃し配信はない
  • 過去話も含め全話視聴するならU-NEXT

「おちょやん」のみどころはココ

近日更新!

みどころを書いた人

JUN

JUN

ドラマ歴25年。トレンディドラマやミステリー、恋愛、医療などあらゆるジャンルの作品を視聴。

各話の動画視聴

第1話 2020年9月28日(月)放送

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ▶︎ネタバレ

※TVerやGYAO!での配信はありません

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第1話

近日更新!

出典:NHK連続ドラマ小説『おちょやん』

近日更新!

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTでの無料視聴のポイント

  1. U-NEXTの31日間無料お試し体験に登録(初期ポイントプレゼント)
  2. 「おちょやん」の動画を視聴(初期ポイント利用)
  3. 無料お試し期間内に解約すると無料視聴できる
  4. 解約自由(違約金や日数縛りなどはありません)
  5. 解約は1分で終了

※この記事からU-NEXTに登録すると、初期ポイントとして1,000ポイント(=1,000円分)もらえます。(通常は600ポイント)

U-NEXT無料お試し登録

■STEP1 無料お試し体験への登録ボタンを押す

U-NEXT(NHKオンデマンド)無料お試し登録ボタン

■STEP2 必要な項目を記入

U-NEXT入力項目

■STEP3 支払い方法を選択して登録完了

U-NEXT支払い方法
U-NEXT配信作品

U-NEXTで配信している作品

■「杉咲花」関連作品

ハケン占い師アタル

ハケン占い師アタル

パーフェクトワールド

パーフェクトワールド

緊急取調室(2014)

緊急取調室(2014)

 

■「成田凌」関連作品

ニワトリ★スター

ニワトリ★スター

愛がなんだ

愛がなんだ

君の名は。

君の名は。

 

■「井川遥」関連作品

ガラスの家

ガラスの家

樹の海

樹の海

イキガミ

イキガミ

他にも多数配信中!
まずは無料登録↓
1,000円分のポイントGET!

U-NEXT解約

U-NEXT解約の注意ポイント

  1. U-NEXTのWEBサイトから解約手続き(アプリからはできません)
  2. スマホアプリを削除しただけでは解約にならない

「おちょやん」について

女優の道にすべてを懸けるヒロインが、喜劇界のプリンスと結婚。
昭和の激動の時代に、大家族のような劇団生活を経て、自分らしい生き方と居場所を見つけていく。
大阪の喜劇の原点はココにあり!

連続テレビ小説 第103作「おちょやん」は、女優の道を生き抜き、
「大阪のお母さん」と呼ばれるまでになった、ひとりの女性の物語。

大阪の南河内の貧しい家に生まれた少女が、奉公に出ていた道頓堀でお芝居のすばらしさに魅了され、女優の道を目指します。そして、喜劇の世界と出会い、喜劇界のプリンスと二人三脚で、昭和の戦前、戦中、戦後の激動期を駆け抜けます。
大阪のど真ん中を舞台にした、笑って、泣けて、人情あふれる、波乱万丈の物語です。

竹井千代(たけいちよ)
大阪の南河内の貧しい家に生まれ、幼いころに母を亡くした。父と弟の三人暮らしで、小学校にも満足に通えなかったが、口が達者で機転がきく少女だった。9歳のとき、女中奉公に出された道頓堀で、芝居の世界に出会い、いっぺんにその魅力にとりつかれる。「女優さんになりたい!」そんな思いは日に日に増すばかりだった。千代はついに奉公先を飛び出して京都へ向かい、女優の道へ飛び込んでいく──。

女優一筋に生きた、上方のコメディエンヌ

この物語は、今なお上方女優の代名詞といえる存在で、「大阪のお母さん」として親しまれてきた、女優、浪花千栄子さんの人生をモデルにしています。浪花千栄子さんは戦前、「松竹新喜劇」の前身である「松竹家庭劇」に参加し、渋谷天外さん(二代目)と結婚、喜劇女優としての道を歩みます。そして、若き日の藤山寛美さんとも出会います。戦後、新しくできた「松竹新喜劇」に参加しますが、夫婦は離婚。浪花さんは一時、女優をやめますが、NHK大阪のラジオドラマで女優として復活。その後、「大阪のお母さん」として人気を得て、映画、テレビに大活躍をしました。

タイトル「おちょやん」とは

タイトル「おちょやん」は、“おちょぼさん”がなまった大阪ことばで、茶屋や料亭などで働く、小さい女中さんを意味します。女中奉公していた8年間はヒロインの原点であり、その言葉の親しみやすさ、かわいらしさ、意地と誇りなどの象徴として、タイトルとしました。

物語
明治の末、大阪の南河内の貧しい家に生まれたヒロイン、竹井千代は小学校にも満足に通わせてもらうことができず、9歳のときに、道頓堀の芝居茶屋に女中奉公に出される。そこで目にしたのが、華やかな芝居の世界。彼女は女優を志し、芝居の世界に飛び込んでいく。そして、京都の映画撮影所などを経て、大阪で新しく生まれた「鶴亀家庭劇」に参加する。そこで、喜劇界のプリンス、天海天海(あまみてんかい)と出会い、結婚。喜劇女優として少しずつ成長していく。
千代は天海と二人三脚で理想の喜劇を目指して奮闘するが、戦争が始まり、道頓堀は空襲を受ける。戦後、劇団は「鶴亀新喜劇」として復活するが、結婚生活は破綻。彼女は芝居の世界から去ってしまう。しかし、ラジオドラマへの出演をきっかけに、女優として不死鳥のように復活する。そのラジオドラマで、12人の子供を抱える母親 役を演じた。大家族をめぐる泣き笑いのドラマは大きな反響を呼び、10年にわたる人気番組となった。そして、彼女は「大阪のお母さん」として絶大な人気を獲得し、名実共に上方を代表する女優となっていく。

出典:NHK連続ドラマ小説『おちょやん』

キャスト(出演者)

竹井 千代・・・杉咲花

竹井 テルヲ・・・トータス松本
竹井 栗子・・・宮澤エマ
岡田 シズ・・・篠原涼子
岡田 宗助・・・名倉潤
富川 菊・・・いしのようこ
天海 一平・・・成田凌
須賀廼家 千之助・・・星田英利
大山 鶴蔵・・・中村鴈治郎
高城 百合子・・・井川遥
山村 千鳥・・・若村麻由美

原作・主題歌など

【作】
八津弘幸

【音楽】
サキタハヂメ

【制作統括】
櫻井壮一 熊野律時

【プロデューサー】
村山峻平

【演出】
梛川善郎 盆子原誠 ほか

「おちょやん」視聴者の声

放送開始前の期待

近日更新!

もっと読む


■ U-NEXT

  • 31日間無料お試し期間あり!
  • 解約は自由で、違約金や契約期間縛りなども一切なし!

まずは無料登録↑
1,000円分のポイントGET!