「フジコ」の動画を見逃し無料視聴!【第1話から最終回まで】

フジコ

「フジコ」動画視聴

Hulu

Hulu(フールー)では2週間無料お試しキャンペーンを実施中!

初めて登録するユーザー限定で、2週間無料でHuluを利用できます

詳しくはコチラ

公式見逃し配信 配信状況
TVer ×
GYAO! ×

TVerとGYAO!について

  • どちらも公式の見逃し配信サービス
  • 視聴できるのは、放送中の新作ドラマの最新話のみ
  • 配信期間はTV放送終了後から1週間(原則)
  • 無料で視聴できるが広告が流れる

動画配信サービス 配信状況
Hulu ◎(全話見放題)
Paravi ×
U-NEXT ×
FODプレミアム ×
Netflix ×
Amazonプライム ×

Huluについて

  • 日本テレビ公式の動画配信サービス
  • 最新話に加え過去話も配信
  • 2週間の無料お試し期間あり
  • 広告配信もないのでストレスなし

■ 見逃し動画視聴まとめ

  • TVerもしくはGYAO!では配信なし
  • 視聴するならHulu

「フジコ」のみどころはココ

■青年向け指定、血みどろの衝撃ドラマ

稀代の殺人鬼、女死刑囚のフジコ。金のため、邪魔だから、頼みを断ったから…など、短絡的な理由で次々と人を殺し、反省の色もありません。
そんなフジコの元を訪れ、取材をするジャーナリスト。その会話を通して、彼女の衝撃の過去と、そして意外な黒幕が徐々に明らかになっていきます。

■女優・尾野真千子が主演を断ろうとした問題作

あまりの凄惨な内容に、フジコ役を引き受けることをためらった尾野真千子。全く共感できない役柄に、演じながらもずっと葛藤していたと言います。それでも全身全霊で演じ切った彼女は、本物の女優と言えるでしょう。共感できないまま演じるというのはものすごく大変なことであり、仕事というだけでなく人生としても悩んだと思います。それを乗り越え、さらに演技の幅が広がった尾野真千子は、さらにすごい女優となったことでしょう!

みどころを書いた人

JUN

JUN

ドラマ歴25年。トレンディドラマやミステリー、恋愛、医療などあらゆるジャンルの作品を視聴。

各話の動画視聴

最終回・第6話

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ

※TVerやGYAO!での配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第6話

真犯人の自殺で、「中津区一家惨殺事件」の真相は再び迷宮入りかと思われた頃、美智子 (谷村美月) は早季子の原稿の中に重要なヒントを見つけ、死刑が確定したフジコ (尾野真千子) の元へ向かう。「最後の取材」。二人はこれまでの己の人生の全てを賭すかのようにぶつかり合う。「中津区一家惨殺事件」から連綿と続いた負の連鎖の真相とその背後にいた真の巨悪の存在、そしてフジコと美智子の「真実の関係」。全ての謎が明らかになった時、衝撃の結末が、見るもの全てに驚愕と震撼、そして深い感銘を与える…。

出典:『フジコ』|Hulu


第5話

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ

※TVerやGYAO!での配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第5話

フジコ (尾野真千子) の記憶がはっきりと蘇った。「中津区一家惨殺事件」で、自分の首を切りつけ、両親と妹をバラバラにした真犯人の姿を…。その頃、美智子 (谷村美月) の上司・水谷 (リリーフランキー) がバラバラ死体で発見される。真犯人とのコンタクトを試みていた矢先の出来事だった。涙を流し、恋人・若村春 (丸山智己) に弔いを誓う美智子。しかし、拘置所のフジコは錯乱し、美智子を激しく拒絶する。困惑する美智子の元に、真犯人と思われた人物が自殺したという知らせが入る…。

出典:『フジコ』|Hulu


第4話

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ

※TVerやGYAO!での配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第4話

「美智子 (谷村美月) は、かつてフジコを追っていた記者・石川 (川野直輝) の取材メモを見つけ、「中津区一家惨殺事件」の真犯人はフジコではないと確信する。20歳になったフジコは整形して美貌を手に入れ、後に夫となる実業家・上原英樹 (高橋努) とも出会い、まさに栄華を極めていた。そんなフジコの前に、「中津区一家惨殺事件」後に親代わりで育ててくれた叔母・下田茂子 (真野響子) が現れる…。そんな二人の姿を、化粧品セールスの小坂初代 (浅田美代子) が見つめていた…。

出典:『フジコ』|Hulu


第3話

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ

※TVerやGYAO!での配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第3話

高校生になったフジコ (小野花梨) の青春は、初めての恋人・裕也 (郭智博) と親友・杏奈 (佐藤玲) もいて、何をやってもうまく行く毎日。邪魔な存在と言えば、自分を追い回す記者の石川 (川野直輝) くらい。そんな時、裕也に浮気の気配を感じるフジコ。しかもその相手は杏奈。フジコの衝動が弾ける…。拘置所のフジコ (尾野真千子) の取材を進める美智子 (谷村美月) は、当時を振り返るフジコの独特で独善的な言動に呆れながらも、世間の殺人鬼のイメージに違和感を覚え始めていた…。

出典:『フジコ』|Hulu


第2話

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ

※TVerやGYAO!での配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第2話

まだ10歳だったフジコ (伊藤星) が、目の前で両親と妹をバラバラにして殺害され、自らも瀕死の重傷を負うという、フジコが“被害者”だった「中津区一家惨殺事件」。しかし、その事件の話になると激しく混乱するフジコに、美智子 (谷村美月) はフジコこそ真犯人では? との疑念を抱く。フジコ (尾野真千子) は当時のことを悲しみなどはなく、自分の人生をリセットするチャンスとして、世間の同情を巧みに利用しようとしていたと語る。その暗い衝動が、遂に最初の殺人へと駆り立てたのだった…。

出典:『フジコ』|Hulu


第1話

▶︎公式動画▶︎動画共有サイト▶︎公式あらすじ

※TVerやGYAO!での配信はありません。

※Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信なし。

第1話

現在上告中で、拘置所にいるフジコ (尾野真千子) の元に、女性ジャーナリスト・高峰美智子 (谷村美月) がやって来る。数日前、美智子の元には、フジコの実の娘・上原早季子からフジコの半生が克明に描かれた原稿が送り付けられていた。美智子の目的は、それをもとにしたフジコへのインタビュー。しかし、フジコの傍若無人な振る舞いや凶暴な言動に振り回されて、取材はなかなか進まない。しかし、話が38年前の未解決事件・「中津区一家惨殺事件」に及ぶと、フジコの様子が一変する…。

出典:『フジコ』|Hulu

Huluで無料視聴

Huluでの無料視聴のポイント

  1. Huluの2週間無料お試し体験に登録
  2. 「フジコ」の動画を視聴
  3. 無料お試し期間内に解約すると無料視聴できる
  4. 解約自由(違約金や日数縛りなどはありません)
  5. 解約は1分で終了

Hulu無料お試し登録

■STEP1 無料お試し体験への登録ボタンを押す

Hulu無料登録ボタン

■STEP2 必要な項目を記入

Hulu入力項目

■STEP3 支払い方法を選択して登録完了

Hulu無料トライアル開始ボタン

 

Hulu配信作品

Huluで配信している作品

■「尾野真千子」関連作品

十月十日の進化論

十月十日の進化論

マグマ

マグマ

生田家の朝

生田家の朝

 

■「谷村美月」関連作品

たぶらかし

たぶらかし

行きずりの街

行きずりの街

白河夜船

白河夜船

 

■「リリー・フランキー」関連作品

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

サニー32

サニー32

トイレのピエタ

トイレのピエタ

他にも多数配信中!
まずは無料登録↓

Hulu解約

Hulu解約の注意ポイント

  1. HuluのWEBサイトから解約手続き(アプリからはできません)
  2. スマホアプリを削除しただけでは解約にならない

Huluの登録・解約の方法詳細はコチラ↓

「フジコ」について

一家惨殺事件の生き残りとしてトラウマを負った11歳の少女フジコ。
だが彼女の人生はいつしか狂い始めた。
「あたしは人生をリセットできる女」―、呟きながら殺害を繰り返していく。
なぜ彼女は殺すのか?
誰が彼女の家族を殺したのか?
愛への渇望か、幸せへの執着か、真実が明かされるとき、最高の後味の悪さと驚愕のラストが、観る者を戦慄と慟哭へと突き落す。

フジコ・尾野真千子

最初、台本を読んだ時、「殺人はあってはならない悪いもの」という思いから断りたいと思いました。台本の読後感が「むごい、ひどい、つらい」の三拍子で、とてもひどかったからです。正直、こんな衝撃的な役どころから自分を守りたいと思いました。
そんなとき、『凶悪』(脚本の高橋泉が日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞した映画)を観て、「できるかもしれない」と思いました。それでも不安がとれないまま撮影に入り、決して納得して演じたわけではなかったのですが、つくり手の誠実さに賭けました。一言だけで片付けられない、人間の深部に問いかけてくれる部分があるドラマだから、ふんぎりをつけ、受け入れ、チャレンジするように飛び込むことができました。
主人公のフジコは、客観的に見て狂気そのもので酷い女性ですし、一方で可哀そうだとも思いました。この女性はいつ幸せだったのだろうと思いました。フジコなりの幸せは時々あるようでしたが、私たちから見ると可哀そうな人。殺人への衝動の飛躍が凄すぎるし、最後まで共感は一切できませんでした。フジコより他の人が可哀そうでした。
私なりの解釈でこの破滅的な女性を演じきりましたが、演じていてとても辛かったです。起伏の激しい平常心でいられない役柄でしたので、とても疲れました。疲労感が凄まじかったです。私にとっては、それだけ全身全霊で入り込めた役ということです。どうなるんだろう、狂気しかないんじゃないかと不安が90%でしたが、完成したものを観てみると、人の痛みもわかりますし、響くものがいっぱいあり、実は泣けました。
やってよかったなとやっと思えた作品ですので、ぜひ、楽しみにしていてください。

出典:『フジコ』|Hulu

キャスト(出演者)

フジコ/尾野真千子

高峰美智子/谷村美月
若村春/丸山智己
水谷編集長/リリー・フランキー
小坂初代/浅田美代子
下田茂子/真野響子
上原英樹/高橋努

原作・主題歌など

原作:真梨幸子

脚本:髙橋泉

プロデューサー:戸石紀子/川西琢

監督:村上正典/岩田和行

製作著作:Hulu/共同テレビジョン

■ Hulu

  • 2週間無料お試し期間あり!
  • 解約は自由で、違約金や契約期間縛りなども一切なし!

まずは無料登録↑